日々の生活の中に「プチ幸せ」を感じて♪
by hibikorekouji2
カテゴリ
全体
冬の桜
生け花


植物

未分類
以前の記事
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
最新のコメント
yk-voyant54さ..
by hibikorekouji2-2 at 22:32
こんにちは。あら、いっぱ..
by yk-voyant54 at 11:28
juju3291aさん、..
by hibikorekouji2 at 21:51
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2 at 21:49
ex_coconutsさ..
by hibikorekouji2 at 21:48
ptisiawase.e..
by juju3291a at 08:37
了解~(o ̄∇ ̄o)♪ ..
by shizenkaze at 23:40
こんばんは~。 あれっ..
by ex_coconuts at 21:29
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2 at 14:19
ノイバラはこちらでは白い..
by shizenkaze at 23:20
検索
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2012年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

facebook

天気予報が当たり、曇りでスタートした土曜日だったがとなった。

肩凝りが酷く、今日は朝から腰までが痛い。

凝りは、全身へと広がっていく。

予定していたことは全て取止め、ゆっくり過ごすことにした。

朝食を終え、一日に一度は開けないと大変な事になるPCメールを開けてみた。

facebook から初めて “お友達申請” なるメールが入っていた。

facebook に登録してどの位経つだろうか。

登録する際、本人確認があるわけでもなく、いとも簡単に登録できた。

それ故、利用したことはなかった。

でも、姪っ子からの 「みっけたよ!」 というコメントが入った “お友達申請” は凄く嬉しかった。

私を探してくれた姪っ子、なかなか可愛いことするね♪

今年前半を、嬉しいメールで締めくくれた。

まもなく、折り返し地点を通過しようとしている。

前半はどうだったか・・・。反省多し。

後半は、どんなことが待っているのだろうか。


梅雨らしい一日となった今日のベランダ。
b0178146_17482534.jpg

一回り小さいが、二番花が彩りを添えてくれている。


姪っ子からの “お友達申請” に、プチ幸せ♪
[PR]
by hibikorekouji2 | 2012-06-30 17:56

ワンは知っている

ワンはよく知っている。

朝の私の行動で、今日は居なくなるということを。

平日の慌しい私の様子を、ちゃんと読み取っている。

今朝も、そわそわと落ち着かないももか。
b0178146_18135125.jpg

目は口ほどにものを言うのは、ワンも同じだ。

このどうしようかと言うような、硬い表情。
b0178146_18155085.jpg

和らいだところが全然ない。

この顔を見るのは辛い。

出掛ける前に義母宅に連れて行くのだが、

「ばあちゃん家へ行こう」と言うと、残像が残るくらいの速さでしっぽを振る。

ちょっと複雑な私の心境・・・。


PM12:10 の空は、もう真夏のようだった。
b0178146_1821068.jpg

この梅雨とは思えぬお天気は、今日までらしい。

週間天気予報では、明日から雲と傘マークが仲良く対になって並んでいる。

主婦としては、週末だけは晴れて欲しいのだけど。

今も窓外には、爽やかな青空が広がっている。

PM6:30 の空
b0178146_18353775.jpg

b0178146_1858780.jpg

雲越しに見える月も乙なものだ。


1週間の仕事を予定通り終え、週末を迎えられるのは気持ちがいい。

スッキリした気持ちの金曜日に、プチ幸せ♪

[PR]
by hibikorekouji2 | 2012-06-29 18:59

久々の青空

梅雨に入ったとは言え、雨らしい雨は降っていない。

とはいえ、薄い雲に覆われた空から差すのは薄日程度の日々だ。

今日も薄い雲に覆われていた。


一日の仕事を終え、会社から帰る頃には久しぶりに見る抜けるような青空が広がっていた。

青空を見ていると、心まで晴れ晴れしてくるから不思議だ。

今日も夕焼けが見られるかなと思うと、ワクワクして来た。


7時を過ぎた頃から、南の空が微かに色づき始めた。

PM7:15 の空 (偶然、鳥の群れが)
b0178146_21593443.jpg

時を同じくして、ベランダからふと見上げた空にはが。
b0178146_221040.jpg

同時刻にして、これだけの違いがある空。

空ってやはり魅力的だ。

燃え立つような夕焼けに元気を貰い、真っ青な空に浮かんだ月にが洗われた。

空を見上げることの出来る日々に、プチ幸せ♪
[PR]
by hibikorekouji2 | 2012-06-28 22:13 |

PM7:30の空

ベランダから見える空の色が何とも不気味

赤味がかった重い雲。

もしやと思い玄関を出てみると
b0178146_1942936.jpg

遠くに見える夕景に、目は釘付けに・・・。

ズームで撮るからボケてしまう。残念!
[PR]
by hibikorekouji2 | 2012-06-27 19:47 |

水出しコーヒー

雨は何処へやら、今日も薄日が差していた。

先週辺りから、我が家の朝食時のコーヒーがアイスコーヒーに替わった。

毎朝、コーヒーメーカーで淹れるのだが、アイスコーヒーにするとどうしても薄くなってしまう。

もちろん、アイスコーヒー用の豆を使ってはいるのだけど。

昨日、再挑戦とばかりに昨年 “ウォータードリップコーヒーサーバー” を買っていたことを思い出した。

物忘れもここまで来ていたのか・・・(トホホ)。

以前買った水出し用のサーバーは、お世辞にも美味しいコーヒーとは言えず処分した。

本格的なものはお値段も張るし、置き場所も取る。

でも、美味しいアイスコーヒーが飲みたくて、ネットで探していてこのサーバーに出会った。
b0178146_18253492.jpg

まろやかなアイスコーヒーに、心が和み朝から幸せな気分に浸れる。

まろやかな理由がもう一つあるのかも知れない。

義母が名水を定期的に汲みに行っていて、ありがたいことに我が家にも届けてくれる。

美味しい水を飲ませてやりたいと言う、義母の気持ちがこもった名水で淹れたコーヒー。

美味しくない分けがない。

暫くは、このサーバーが休むことはなさそうだ。

まろやかなコーヒーに癒され、プチ幸せ♪





おまけ072.gif

ユリにカマキリ?
b0178146_18454092.jpg

雌蕊がカマキリの頭に見えて仕方ないのです。
[PR]
by hibikorekouji2 | 2012-06-27 19:10

VSスイカ

昨夕から雨が降ったものの、今朝は薄日が差し梅雨の晴れ間と言ったところだ。

一昨日、スーパーに行くとスイカが棚一杯に並んでいた。

今の時期にしては、糖度も割りと高く12度と表示されていた。

熊本産スイカの隣に、見慣れぬVSスイカ(アメリカ産)なるものが並んでいた。

VSスイカとは何なのか全く分からなかったが、糖度は同じなのに価格は半額

お試しの価値ありと思い購入。
b0178146_19204360.jpg

甘くて美味しく、今まで食べてきたスイカと同じ味だった。

VSスイカ : VS農法で作られたスイカ

  VS農法は「VS34」という土地改良資材を使用した微生物農法のことをいう。

  微生物が土の中で活発に働いて肥えた土地を作り、栄養価の高い作物を育てる。

糖度が18度にもなり、果肉だけでジュースを作れるのは、「VSスイカ」だけと生産者の弁。


国産のVSスイカもあるそうです。(追記)

今年は、安くて美味しいアメリカ産VSスイカで暑い夏を乗り切ることに決定。


今日は、週明けの忙しい一日だった。

帰宅後、気持ちを切り替える為にお花を生け変えてみた。
b0178146_1994330.jpg

写真に撮ると、平面的にしか見えない。

これだけ奥行きがあるのだけど・・・。
b0178146_19104487.jpg

どうすれば、多少なりとも立体感がでるのだろう。

どなたか、教えて頂けませんか?


会社での忙しかった一日を、花に触ることで気分を切り替えることが出来た。

花に触れられたひと時を持てた事の、プチ幸せ♪
[PR]
by hibikorekouji2 | 2012-06-27 00:13 | 生け花

「静」と「動」の土曜日

予定よりちょっと遅くなったけど、カメラ片手に早朝散歩に出掛けた。

既に薄日が差しているが、心地よい。

初めて見たマユミの花、秋になるとオレンジ色のは目に付くが花を見たのは初めてだ。
b0178146_1763641.jpg

紅葉の実は、まるでトンボのよう。
b0178146_179169.jpg

の木には、もう実が生っていた。
b0178146_17361469.jpg

藤の美しい蔓が、既に出来上がっていた。
b0178146_1711384.jpg

先週末に水が張られていた緑道公園の堀に、いつの間にかが置かれていた。
b0178146_1713976.jpg

一人で思うがままに歩いた。(3,033歩  1,697m  消費カロリー 89kカロリー ) 

熟れた山桃を少し頂戴して帰った。
b0178146_1720728.jpg

水分が少なくて、美味しいとは言い難かった。残念!

よく熟れているのはの方にあり、

なんとか手が届いたと思ったら潰れ、果汁で手が赤く染まった

あの果汁をちょっと舐めて、味を確認しておくべきだった・・・。

朝食を取り、ちょっとだけ家事をこなしスポーツセンターへ。

ZUMBAを初体験♪

難易度は「低」と書かれていたが、早いテンポに動きが付いていけない!!

でも、楽しく心地よい汗をかくことができた。


午後、久しぶりにお花を生けてみた。

           二種生け(夏ハゼ・ユリ)
b0178146_17351956.jpg


午前中のアップテンポのZUMBAも凄く楽しかったが、

午後のゆったりした時間の中、心を沈めて花を生ける時間も好きだ。

静と動を味わえた土曜日に、プチ幸せ♪
[PR]
by hibikorekouji2 | 2012-06-23 17:53 | 生け花

ゆったり流れる時間

爽やかな空の広がりと共に、花金が始まった。
b0178146_17581284.jpg

不思議なくらいゆったり過ごせた今週の勤務は、今日で終わりだ。

何がどう違ったのか、仕事量は特に変化なかったと思うが、ゆったりと時間は流れていった。

こうしている今も、ゆったりと流れていく「時」を感じている。

窓の外には、朝と変わらぬ爽やかな空が広がっている。
b0178146_1812891.jpg

ゆったり流れる時を感じながら見る空は、何時もに増して癒しをくれる。

明日は早起きして、散歩に行ってみようかな。

月曜日に見た椿の実だが、ころんとしていて可愛かった。
b0178146_1864254.jpg

山桃も食べられるように熟しているだろうか。

ワンは今日はお泊りに行ってるので、明日は一人で気ままに散歩が出来る。

何か新しいものに、出会うかもしれない。

今夜は早く寝ることにしよう。

ゆったり流れる時を感じることの、プチ幸せ♪
[PR]
by hibikorekouji2 | 2012-06-22 18:16

七変化

今朝、眠い目をこすりながらワンの為にと思い6時過ぎに散歩へ。

焼けたアスファルトは、太陽が沈んでもすぐに冷めるということはない。

早朝の爽やかな空気の中、気持ちよい散歩をさせてやりたかったのだ。

が、しかし、喜んで出掛けたワンだったが・・・。

猟犬の血が騒ぐのか、臭いを嗅ぐことに必死で歩こうとしない。

しっぽはまわしの如く、お腹に付くくらい巻き込んでいる。

歩く気配なしなので、「帰る?」と言ったら、くるりと向きを替え小走りになった。トホホ・・・。


台風は去ったが、ベランダから見える夕方の空は鉛色

暫く夕焼けを見てないなと思い、玄関を出て見ると、夕焼け空が広がっているではないか。
b0178146_19583477.jpg

部屋から臨めないのが残念だが、日が長い証拠だ。

部屋に戻ってみると、鉛色だった南の空も美しい空になっていた。

PM7:20 の空
b0178146_2001142.jpg

僅かな時間でこの変化、空ってやっぱり魅力的だ。

七変化の空に魅了され、プチ幸せ♪
[PR]
by hibikorekouji2 | 2012-06-20 20:10 |

生まれなかった虹

朝からの雨、台風の影響で風もあった。

太陽の似合うハイビスカスだが、雨雫を受けた花は美しく見えた。

第2号となった ハイビスカス “ミセスユミ”
b0178146_2255355.jpg


台風のコースが気になっていたが、幸い強い風雨を受けることなく台風は去った。

台風が去った夕方、雲の切れ間から覗いた青空が際立って見えた。
b0178146_22185671.jpg


夕餉の支度をしていたら、ガサゴソ音が聞こえてきた。

ワンがトイレに入った模様。

使用済みのペットシーツを片付けるためにベランダに出ようとした時、

山の上の色づいた雲が気になった。

鉛色の雲に彩雲はないだろう。

もしかして、がこれから出るのだろうか。

虹が消えていくところは何度となく見たが、これから架かる虹はまだ見たことがない。

急いでカメラを取りに行き、ワクワクしながら撮った。
b0178146_22444934.jpg

b0178146_23115967.jpg

b0178146_2245344.jpg

b0178146_22455268.jpg

b0178146_22462443.jpg

b0178146_22464360.jpg

b0178146_2247319.jpg

b0178146_2247243.jpg

少しずつ、上へと伸びて行っていたのだが・・・。

残念ながら、虹は架かることなく消えてしまった。

最高のタイミングで、オ〇〇コをしてくれたももかに感謝

こんなチャンスは、そうそうあるものではないだろう。

生まれることのなかった虹を見ていると、希望が消えていくようでちょっと寂しかった。

生まれることのなかった虹に遭遇した貴重な体験に、プチ幸せ♪
[PR]
by hibikorekouji2 | 2012-06-19 23:17 |