日々の生活の中に「プチ幸せ」を感じて♪
by hibikorekouji2
カテゴリ
全体
冬の桜
生け花


植物

未分類
以前の記事
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
最新のコメント
yk-voyant54さ..
by hibikorekouji2-2 at 22:32
こんにちは。あら、いっぱ..
by yk-voyant54 at 11:28
juju3291aさん、..
by hibikorekouji2 at 21:51
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2 at 21:49
ex_coconutsさ..
by hibikorekouji2 at 21:48
ptisiawase.e..
by juju3291a at 08:37
了解~(o ̄∇ ̄o)♪ ..
by shizenkaze at 23:40
こんばんは~。 あれっ..
by ex_coconuts at 21:29
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2 at 14:19
ノイバラはこちらでは白い..
by shizenkaze at 23:20
検索
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2012年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧

夕景

今日は久々に青い空を見た。

青い空を見ていると、心も晴れ晴れとしてくる。

雲のない空に期待が膨らむ。

PM6:50 夕陽を受け
b0178146_21224547.jpg

PM7:00 日没
b0178146_21235397.jpg

PM7:20 東の空に輝く月
b0178146_21244426.jpg

PM7:25 南の空
b0178146_21253223.jpg

キッチンに立ち、ふと見上げた茜色の雲。

老後を考え、一戸建てから駅近のマンションへと引っ越した。

亡父は、家があるのにどうしてマンションに引っ越すのか理解できないようだった。

狭さと引き換えに、美しい夕景を眺める楽しみを得た。

夕焼けにもいろいろな顔があると気付いた。

一戸建てに住んでいたなら、この美しさに気づくことはなかったかもしれない。

今日も出会えた夕焼けに、プチ幸せ♪
[PR]
by hibikorekouji2 | 2012-07-31 21:45 |

CD

ふと聴きたくなるCDがある。

一語一語が胸深くに入ってくるような感じがする。

この歌を聴くのは小さな密室、

車の運転をしながら自分一人の世界の中で聴くのが好き。


         “人 生 の 扉”   by Mariya Takeuchi

b0178146_2012865.jpg


  春がまた来るたび ひとつ年を重ね
  目に映る景色も 少しずつ変わるよ
  陽気にはしゃいでいた 幼い日は遠く
  気がつけば五十路を 超えた私がいる
  信じられない速さで 時は過ぎ去ると 知ってしまったら
  どんな小さなことも 覚えていたいと 心が言ったよ

  I say it’s fun to be 20
  You say it’s great to be 30
  and they say it’s lovely to be 40
  But I feel it’s nice to be 50

  満開の桜や 色づく山の紅葉を
  この先いったい何度 見ることになるだろう
  ひとつひとつ 人生の扉を開けては 感じるその重さ
  ひとりひとり 愛する人たちのために 生きてゆきたいよ

  I say it’s fine to be 60
  You say it’s alright to be 70
  And they say still good to be 80
  But I’ll maybe live over 90

  君のデニムの青が 褪せてゆくほど 味わい増すように
  長い旅路の果てに 輝く何かが 誰にでもあるさ

  I say it’s sad to get weak
  You say it’s hard to get to older
  And they say that life has no meaning
  But I still believe it’s worth living
  But I still believe it’s worth living


この詞が心に染入ると言うのは、歳を重ねてきた証拠だなと思う。

過去を振り返りながら頷き、そして私自身も行くであろう次の年代へのが広がる。

   君のデニムの青が 褪せてゆくほど 味わい増すように

私の人生もこうありたいなと思う。

この歌に出会え、プチ幸せ♪
[PR]
by hibikorekouji2 | 2012-07-30 20:18

平和大行進

夏の空が広がる土曜日、

ハイビスカスが、我が居場所を得たと言わんばかりに咲いている。

太陽の方をしっかり向いている後姿、これが私がいつも見ている光景。
b0178146_15201588.jpg


3時現在の気温は、既に34.4℃まで上がっている。

今日の最高気温は、35℃を超えるかもしれない。

この炎天下

国民平和大行進に参加している方々が、8月4日広島平和公園終結を目指して歩いていた。
b0178146_1524915.jpg

b0178146_1526244.jpg

国民平和大行進とは
国民平和大行進は、“ノーモア・ヒロシマ!ノーモア・ナガサキ!”“核兵器のない世界を”と核兵器廃絶を 訴えて、文字通り全国を歩く行進です。
1958年6月に、被爆地広島から東京へ、1,000キロの道のりを歩く最初の平和行進が行われました。このときの 参加者は、毎日2人、3人と増え続け、のべ100万人もなりました。
以来この半世紀以上、雨の日も風の日も毎年休まず行進は続けられ、いまではすべての都道府県と7割を超える自治体を通過し、毎年10万人が参加する国民的行動となっています。
核兵器廃絶を願う人なら誰でも参加できる行動です。  
核兵器のない世界を求める行動とつながって、5月から広島・長崎にむけて今年も平和行進がとりくまれます。

この行進の存在は知っていたが、参加したことはない。

自分の意思を行動に表している人々は、素晴らしいと思う。

思っていただけでは、何事も前に進まない。

行動に移すことの大切さを教えてくれるのは、多くは被害に遭われた遺族の方々だ。

大津のいじめが原因となった自殺、

ご両親の行動が、教育現場のいじめとの取り組み方を変え始めた。

諦めないことの大切さも教えてくれた。


小さな小さな私自身の一歩。

体力のなさを痛感しているのだが、

今日は午前中ズンバのレッスンを受け、そのあとジムのルームランナーで3キロ歩いた。

頑張っているみんなが居るから、励みになる。

見知らぬ人ばかりだが、仲間が居るというのはありがたい。

爽やかな汗が、身体も心も軽くしてくれた。


今夜は、なでしこジャパンの第2戦がある。

早めに夕食の準備をし、応援に専念しようと思う。

今夜もいい試合になりますように。(祈)

爽やかな汗に貰った充足感に、プチ幸せ♪
[PR]
by hibikorekouji2 | 2012-07-28 16:02

頭も気分もスッキリ

今週もなんとか予定のところまで、仕事を終えることが出来た。

これでスッキリした気持ちで、週末が楽しめそうだ。

爽やかに週末を過ごすべく、延び延びになっていた美容院へ仕事帰りに行った。

カットし、頭が涼しくなり気分も爽やかになった。


週末を前に、今日は心にゆとりがあった。

ベランダで、伸び放題になっている蔓バラの枝をちょっと整理した。

花柄を摘んだりしながら見た空は、ぼんやりとしていて霞がかかっているような感じだった。

今日は夕焼けが見られるだろうか。


日の傾く頃、西の空を覗いて見たが、望みはなさそうだった。

でも気になり、暫くしてまた覗いてみた。

残念ながら夕焼けは見られなかった。


PCに向かう手を休め、ふと見上げた南の空。

昨日は薄雲に覆われていた月が、今夜はくっきりと見えた。

PM7:30 の南の空
b0178146_21454.jpg


美しい月に心洗われ、プチ幸せ♪
[PR]
by hibikorekouji2 | 2012-07-27 21:23 |

コラボ

今日も本当に暑かった。

35℃を超えていると思ったが、意外にも最高気温は33.7℃

35℃を超えていないと、あらその程度と思ってしまう。

子供の頃は、30℃を超える事はあまりなかったと記憶しているのだが。


今日もうだるような暑さだったが、爽やかな夕景を見ることが出来た。

月と茜色に染まった雲のコラボが美しかった。

PM7:29 南の空
b0178146_23113138.jpg

慌てて、西の空を見に出てみた。

PM7:32 西の空
b0178146_23135491.jpg


二度と同じ空を見ることはない。

刻々と変化する空。

夕焼けは瞬間瞬間で色が移り変わる。

雲があればこそ、その顔は数限りなく無限大となる。

今日も出会えた夕焼けに、プチ幸せ♪

[PR]
by hibikorekouji2 | 2012-07-26 23:30 |

目覚め

目覚まし時計が鳴り始めたと同時に、ワンが私の顔を舐め始めた。

私と寝るようになり、目覚ましの意味を理解したようだ。

時計が鳴る前に目覚めた朝は気持ちいいが、

目覚ましに起こされた今朝は身体が重く感じられた。

しかし、ボーっとしているような時間はない。

まずは、暑さの中頑張っている花たちへの水遣りだ。

植物の様子を確認しながら水遣りをしていると、

身体もだんだん目覚め爽やかな朝の訪れとなる。

気候のいい春には1輪ずつしか花を付けなかった “ロイヤルボニカ” が、

FLであることを証明するかのように、この暑さの中、数輪の花を一度に付けていた。
b0178146_18573475.jpg

小さな鉢ゆえ、炎天下では相当な負担がかかっているのではと思うのだが、

その中で付けた花がなんとも愛おしく感じる。

優しいピンクの花を目にし、やっと爽やかな目覚めとなった。


ロンドンオリンピック開会式を前に、なでしこジャパンが初戦を間もなく迎えようとしている。

昼休みに見たTV番組では、

スキルで上回る日本が 2-1 でカナダに勝つと予想していた。

予想通りの試合展開となりますように。(祈)

バラに貰った爽やかな目覚めに、プチ幸せ♪





おまけ072.gif

PM7:05 西の空
b0178146_19374415.jpg

PM7:10 東の空
b0178146_19383291.jpg

[PR]
by hibikorekouji2 | 2012-07-25 19:47

一日の終わり

30℃超えの暑い日が続いている。

かと言って、青空と入道雲という力漲る夏空にはまだお目に掛かっていない。

蒸し暑く過ごし難い日中だが、

一日を終える時美しい空が見られたならホッと心が和む。

優しい夕景に包まれ、今日一日が終わろうとしていた。

PM7:30 の空
b0178146_21562372.jpg

穏やかに過ごせた今日、プチ幸せ♪
[PR]
by hibikorekouji2 | 2012-07-24 22:05

美しき伴走

今、何時だろう。

ワンと目が合ってしまった。

起きてよと言わんばかりに顔を舐める、舐める舐める

散歩に行きたいのだろう。

ちょっと眠かったが、ワンの散歩へ。

「おはようございます」と背後から女性の声。

笑顔の素敵な年配の方だった。

三輪車に乗ったその方は、ジョギングをしているご主人の伴走をされていた。
b0178146_20445872.jpg

たしか、昨年はこの男性はお一人でジョギングをされていたと思う。

黙々と走る夫、そして夫を気遣い伴走する妻、お二人の後姿にしばし見とれていた。


ワンを連れて帰った後、せっかく早く起きたのだからと海へと向かった。

今日は干潮だった。
b0178146_2054549.jpg

残念だなと思いながら、ふと防波堤から下を見ると沢山の蟹が。

小さな蟹だが本当に沢山いた。
b0178146_2152626.jpg

岩と同色の沢山の蟹は、あまり気持ちのいいものではなかった。


帰り道、カサブランカの香りをしっかり吸い込みながら歩いた。
b0178146_21153171.jpg

今朝は、ゆったりと回りを味わえる余裕がなかった。

平日の散歩は時計と睨めっこ、もっと早く起きられた時だけにした方がよさそうだ。


電話応対に追われ、思うように仕事が捗らずちょっと疲れた月曜日。

沈み行く夕陽に、疲れも取れるようだった。

PM7:00 の空
b0178146_21371735.jpg

美しき老夫婦の姿に出会え、プチ幸せ♪
[PR]
by hibikorekouji2 | 2012-07-23 22:00

マルク・シャガール展

Yさんに誘われ、今日は、シャガール展を観に行った。
b0178146_18374993.jpg

200点以上展示されており、宗教的な意味をもつ多くの版画も展示されていた。

ちょっと疲れたが、シャガールの世界にどっぷり浸れた。

鑑賞した後は売店に寄り、ポストカードと専用のフレームを買った。

印象に残ったこの絵 “逆さ世界のヴァイオリン弾き” を選んだ。
b0178146_1845335.jpg

さほど歩いたわけではないが、

岡山市の最高気温は30.8℃ アスファルトから立ち上る熱気に参りそうだった。

しかし、彼女との会話も弾み充実した時間を過ごすことが出来た。

久々に美術鑑賞し、プチ幸せ♪
[PR]
by hibikorekouji2 | 2012-07-22 19:19

ローカル線に揺られ

久しぶりに揺られる長時間のローカル線
b0178146_18492610.jpg

車窓から眺める風景は緑が濃くなり、花々も夏の花に変わっていた。

既に稲穂が出ている田んぼもあった。
b0178146_1933866.jpg

鮎でも釣っているのだろうか、川の流れの中に立つ釣り人もいた。


視聴率が低いと言われている大河ドラマ「平清盛」だが、

広島では「平清盛」に便乗して観光客を呼ぼうと必死のようだ。
b0178146_18541916.jpg

b0178146_18544043.jpg

b0178146_18545391.jpg

宮島世界遺産であり、日本三景の一つでもある。

呉には “大和ミュージアム” があり、

戦艦大和の10分の1の模型 全長26.3m を展示している。


母の元気そうな顔を見て安心したが、それにしても今日も暑かった。

帰りの電車、「すげー、雨!」という声で目が覚めた。

降りる一駅手前だった。セーフ!

最初は本を読んでいたのだが、爆睡していたようだ。

元気そうな母の笑顔に、プチ幸せ♪
[PR]
by hibikorekouji2 | 2012-07-21 19:37