日々の生活の中に「プチ幸せ」を感じて♪
by hibikorekouji2
カテゴリ
全体
冬の桜
生け花


植物

未分類
以前の記事
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
最新のコメント
yk-voyant54さ..
by hibikorekouji2-2 at 22:32
こんにちは。あら、いっぱ..
by yk-voyant54 at 11:28
juju3291aさん、..
by hibikorekouji2 at 21:51
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2 at 21:49
ex_coconutsさ..
by hibikorekouji2 at 21:48
ptisiawase.e..
by juju3291a at 08:37
了解~(o ̄∇ ̄o)♪ ..
by shizenkaze at 23:40
こんばんは~。 あれっ..
by ex_coconuts at 21:29
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2 at 14:19
ノイバラはこちらでは白い..
by shizenkaze at 23:20
検索
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2013年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

あの日に思いを馳せ

日の出が早くなり、目覚めた時には陽光を感じる光景が広がっていた。

もちろんのこと半袖で出掛けたのだが、

空気が予想外に冷たく歩き始めは手が冷たかった。


このコサギ君は私の存在に全く気付いていなかったようで、

右に左にと移動してしっかり朝食をとり、ブルブルっとしてリラックスした姿も見せてくれた。

AM5:49   コサギ
b0178146_201941.jpg

AM5:55   青い空に浮かぶ白い月
b0178146_206527.jpg

AM5:58   朝のお手入れを入念にしていたムクドリ
b0178146_2064099.jpg

AM6:01   ドクダミまであったとは
b0178146_2072038.jpg

AM6:04   オオキンケイギク
b0178146_2082939.jpg


ミサゴが杭に留まっていた。

時間がたっぷりあったので、少しでも杭に近い所へと思い行って見た。

AM6:14:01   ミサゴ
b0178146_2011033.jpg

b0178146_20172159.jpg

b0178146_20174210.jpg

b0178146_20182045.jpg

AM6:20   Uターン地点(矢印の辺りにミサゴ君が留まっていた。)
b0178146_20501498.jpg

AM6:34   ムラサキツユクサ
b0178146_20201385.jpg



今日ではな子が逝って、ちょうど1年になる。
b0178146_20232434.jpg

あっという間の1年だった。

はな子に添えたミニバラ “リトルウッズ”(?)が、今年も沢山の蕾を付け咲き始めた。
b0178146_20244388.jpg

決して枯らしたくない大切なバラとなった。

想い出に浸れるというのは、ある意味幸せなのかもしれない。

寂しかったあの日、でも振り返りたくなる日でもある。

看取れたことでホッとした日でもあった。

1年前のあの日に思いを馳せ、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,476m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2013-05-31 20:56

360度の夕焼け

梅雨に入り雲に覆われているものの、爽やかな朝だった。

通るたびに気になっていた爽やかな光景。

民家なのでカメラを向けるのを躊躇っていたが、もう我慢も限界

今朝、遠くから撮らせて頂いた。

AM5:50   リョウブ
b0178146_221694.jpg

b0178146_22195282.jpg


のような可愛い花。

AM6:01   名前は? キリンソウ
b0178146_2221287.jpg

ご存知の方、教えて頂けると嬉しいです^^

AM6:09   夾竹桃も咲き始め
b0178146_22235216.jpg

AM6:21   Uターン地点
b0178146_222527.jpg

目が釘付けになった。

なんて美しいダイサギなんだろう。

あー、残念! あんなに奇麗だったのに、ボケボケだ!!
 
AM6:22   美しすぎるダイサギ
b0178146_22282451.jpg

b0178146_22301954.jpg



もしかしたら今日は奇麗な夕焼けが見られるかもしれないと、

霞んだ空を見て漠然と思っていた。

PM7:08   西の空
b0178146_2231284.jpg

PM7:16   の空
b0178146_22351634.jpg

PM7:21   の空
b0178146_22363681.jpg

PM7:24   西の空
b0178146_22372381.jpg

思っていた以上に奇麗な夕焼けを見ることが出来た。

しかも360度何処を見ても、焼けた美しい空が広がっていた。


鳥の囀りを聴きながら、咲き誇る花を眺めながらの早朝散歩。

美しいものに囲まれ、最高の時間を過ごさせて貰っている。

そして美しい夕焼けで、今日一日を終えることが出来た。

美しいものに囲まれた一日、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,826m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2013-05-30 22:59

皮肉なことに

雨が降っているかいないか微妙な感じだったが、取り敢えず準備をして降りてみた。

残念ながら小雨が降っていたので散歩は中止し、もう一眠りすることにした。

目覚めると、皮肉なことに雨は止み薄日が差していた。


もうダメかと思いつつも、

毎年なんとか花を楽しませてくれているバラが、今年もやっと咲いた。

ロイヤルボニカ
b0178146_1812958.jpg


昨シーズン迎えた蔓バラだが、今年は置き場所を変えてみた。

配置ミスで、花がほとんど見えず・・・。

もっと奇麗な桜色のはずなんだけどなー。

蔓バラ ペレニアル・ブラッシュ
b0178146_1841677.jpg

[PR]
by hibikorekouji2 | 2013-05-29 18:18

生まれた時間

怪しげな空の下、足早に歩いた。

パラパラしかけても傘を必要とするほどではなく、無事散歩を終えた。


昨シーズン、見事なグラデーションを楽しませてくれたホウキ草だが、

今年はどんな色模様を見せてくれるのか楽しみだ。

AM5:54   ホウキ草
b0178146_1821354.jpg

AM6:01   Uターン地点
b0178146_1851687.jpg

AM6:04   バニラツイスト
b0178146_1855349.jpg

AM6:34   ゴイサギ
b0178146_1864590.jpg


足早に歩いたので、まだたっぷり時間があり、

帰宅するには勿体無いのでもう少しだけ足を延ばした。

といっても、はな子と散歩していた我が家のご近所だけど。

灯台下暗しとはこの事、見事なサクランボを付けた木がご近所にあったとは驚いた。

AM6:44   色付いてきたサクランボ
b0178146_1872418.jpg

ここには沢山のバラも植えられ、お手入れも行き届いている。

知ってはいたものの、はな子が居なくなってから足を運ぶことはあまりなく・・・。

AM6:47   クィーンエリザベス
b0178146_1817135.jpg

AM6:49   マダムヴィオレ
b0178146_18133099.jpg

b0178146_1814843.jpg


足早に歩いたお陰で生まれた時間。

余裕ある時間というものが、とてもありがたいものであることを実感した朝だった。

たっぷりの時間を持てた朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,581m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2013-05-28 18:32

梅雨入り

薄曇の朝、雨を思わせる風が心地よく、爽やかな散歩となった。

この風がまるで伏線であったかのように、

お昼のニュースで梅雨に入った模様と報じられていた。


珍しく遊歩道の水路に朝食中の2羽のカルガモがいた。

AM5:52
b0178146_19185446.jpg


AM5:56   スターチス
b0178146_19205888.jpg

ラッキーにも、久しぶりにカワラヒワにも出会った。

AM5:58   カワラヒワ
b0178146_1920274.jpg

早朝に出会った久しぶりの鳥さん達、今日はいいスタートを切ることが出来た。

AM6:08   Uターン地点
b0178146_1923743.jpg

AM6:11   ヒストリー
b0178146_19234732.jpg

風に揺れる赤い花が、初夏を連想させた。

AM6:19   ブラシノキ
b0178146_1924508.jpg

アジサイも咲き始めていた。

AM6:28   柏葉アジサイ
b0178146_19255987.jpg

緑の葉に白い花、この爽やかさが堪らなく好きだ。

梅雨を連想させる紫陽花だが、当地の降水量は平年比19%と極端に少ない。

梅雨に入ったということだが、どれだけ回復するかが気に掛かる。


カルガモ君はまだ居た。

食後の満ち足りた時間を味わっているのだろうか、とても優しい眼をしていた。

AM6:47   優しい瞳のカルガモ君
b0178146_19323075.jpg


爽やかな気持ちでスタートを切った週初日。

鳥との出会いに、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,346m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2013-05-27 19:48

夏準備完了

今日は休足日と決めていたので、自然に目覚めるまで寝ていた。

散歩をしないと何か忘れ物をしたようで、習慣とは不思議なものだ。


<ベランダを彩る花たち>

ラベンダー ふらのぶるー
b0178146_17174100.jpg

純白のサマースノー
b0178146_17182211.jpg

あの鎮痛剤をイメージして作られた アスピリンローズ
b0178146_1719264.jpg

今年は何故か花色が薄い ストロベリーアイス
b0178146_17215653.jpg

初めて壁面を這わすことに挑戦 ギスレーヌドゥフェリゴンド
b0178146_17224182.jpg


爽やかなお天気に恵まれ、衣替えも全て終え気持ちがスッキリ

この穏やかな日が続きますように。
[PR]
by hibikorekouji2 | 2013-05-26 17:31 | 植物

密な「時」

燦々と輝く太陽の下、朝の散歩に出掛けた。

AM6:03   何て名前なんだろう?
b0178146_22164189.jpg

ご存知の方、教えて頂けると嬉しいです^^

AM6:13   Uターン地点
b0178146_22175245.jpg

AM6:41   クールなアオサギ君の乱れた姿
b0178146_22201577.jpg

美しかった花も、次々と実を結んでいた。

AM7:03   ハナミズキの実
b0178146_2220537.jpg

AM7:04   藤の実
b0178146_22212973.jpg

初めてホバリングするスズメを見た。

スズメもを吸うのだろうか。

AM7:11   ホバリングするスズメ
b0178146_22232321.jpg


脚もよくなったので、久々に友人とスポーツセンターに行った。

爽やかな汗を流した後、お腹が空いたのでミスドへ。

心地よい疲労の身体には、甘いものがとても美味しく感じられた。

お喋りもたっぷりし、いい時間を過ごさせて貰った。


密な時間を過ごした土曜日、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   4,585m)

(バイク 15km / ウォーキング 3.5km : スポーツセンターにて)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2013-05-25 22:50

リフレッシュタイム

カーテンを開けると真夏のような日差しに一瞬躊躇ったが、歩くことにした。

一歩外に出ると意外にも空気は冷たく、朝の爽やかさを味わうことが出来た。

AM6:03   アオサギ
b0178146_2062226.jpg

AM6:14   Uターン地点
b0178146_2072797.jpg

AM6:17   バニラツイスト
b0178146_208223.jpg


散歩から帰ったら、鉢植えの水遣りと花柄摘みだ。

花柄はこまめに取っているつもりだったが、

取り忘れたガーデンシクラメンがを結んでいた。

怪我の功名とでも言うのか、初めて実を見ることが出来た。

ガーデンシクラメンの実
b0178146_20103747.jpg


HCで値下げされていたミニバラ。

名前に惹かれて連れて帰ったものの、どんな花が咲くのか全く分からなかった。

待ちに待ったその花の顔を、今日やっと見ることが出来た。

ミニバラ “ほほえみ”
b0178146_20204959.jpg



日の出が早くなり、皆さん犬の散歩をする時間帯が早くなったようで、

言葉を交わす方々にお会いしなくなった。

笑顔の素敵な年配の方々、お犬さんも偶然高齢犬ばかりだ。

明日こそはお会いできるよう早く起きよう。


朝の爽やかな空気に包まれ歩いていると、心も身体もリフレッシュできる。

何も考えることなく、ただ鳥の囀りを聞き、咲き誇る花を愛でながら歩いている。

散歩というリフレッシュタイムに、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,218m)



おまけemoticon-0171-star.gif

PM6:56   今日の夕景
b0178146_2050472.jpg

[PR]
by hibikorekouji2 | 2013-05-24 20:56

足跡

冷たい空気が心地よい朝だった。

AM6:00   ヒトデのようなニゲラの実
b0178146_21515411.jpg

AM6:25   Uターン地点
b0178146_21525838.jpg

AM6:30   ブルームーン
b0178146_21533968.jpg

AM6:49   いつの間にか実を結んでいた山桃
b0178146_21543457.jpg



PM7:23   今日の夕景
b0178146_21545127.jpg



(今朝の散歩   3,078m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2013-05-23 21:58

小さな命

明日こそはと思うけど、今日もぎりぎりまで寝ていた。

急いで準備をして散歩に出掛けた。


シンプルな白い花が、爽やかな朝にピッタリ。

AM6:19   カラー
b0178146_1845680.jpg

あの芍薬はどうなったのだろうかと気になったものの、何処で見たのか・・・。

見つけたものの既に実を結び、残念ながら開花を見ることはなかった。

AM6:20   芍薬の実
b0178146_18472928.jpg


今日は2羽のミサゴが杭に留まっていた。

PCに取り込んでトリミングして、ミサゴであることが確認できた。

遥か沖の矢印の杭に留まっていた。

AM6:29   Uターン地点
b0178146_1911317.jpg

AM6:37   ざくろの花
b0178146_1971927.jpg


久しぶりに出会ったムクドリ、何かを咥えていた。

人の気配を感じたのだろうか、咥えていた物を落とした。

飛び立つのかと思ったら、その実らしき物を再び咥えた。

よく観ていると、実を地面に叩きつけるように落としては咥え、

また叩きつけるという行為を何度も繰り返していた。

実を割る為にどうすればいいかをちゃんと知っての行動に驚いた。

カラスの話はよく聞くが、鳥さんはなかなか利口なようだ。

AM6:43   ムクドリ
b0178146_1995874.jpg

一生懸命生きている小さな命

愛おしく、そして生きるとはということを教えてくれる。

朝陽を受け輝いていた小さな命に出会え、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,047m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2013-05-22 19:36