日々の生活の中に「プチ幸せ」を感じて♪
by hibikorekouji2
カテゴリ
全体
冬の桜
生け花


植物

未分類
以前の記事
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
最新のコメント
yk-voyant54さ..
by hibikorekouji2-2 at 22:32
こんにちは。あら、いっぱ..
by yk-voyant54 at 11:28
juju3291aさん、..
by hibikorekouji2 at 21:51
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2 at 21:49
ex_coconutsさ..
by hibikorekouji2 at 21:48
ptisiawase.e..
by juju3291a at 08:37
了解~(o ̄∇ ̄o)♪ ..
by shizenkaze at 23:40
こんばんは~。 あれっ..
by ex_coconuts at 21:29
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2 at 14:19
ノイバラはこちらでは白い..
by shizenkaze at 23:20
検索
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2013年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧

ハートに見えた朝

街路樹から聴こえる聞き慣れない鳥の声、

目を凝らして見たが残念ながら姿を見つけられなかった。


AM6:49   東の空高くには三日月
b0178146_14193643.jpg




この鳥さんは潜水時間がとっても短かった。

AM6:57   カイツブリ幼鳥かな
b0178146_14251894.jpg


AM7:12
b0178146_143695.jpg

AM7:14
b0178146_14365133.jpg


AM7:33   Uターン地点
b0178146_14371933.jpg


更に西へと足を延ばした。

春以来の訪れだが、葦は枯れ既に初冬の風景になっていた。

AM7:58   
b0178146_14435560.jpg

繁った葦原から聴こえる鳥の囀り、でもその姿は確認出来なかった。

唯一分かったのがカワラヒワ。



AM8:02   “ゆっくり休むといいよ。僕が守ってあげるから。”
b0178146_14385025.jpg



入り組んだ住宅街を歩いていると、ホッと和むような光景が目に入った。

美しい紅葉に目が留まったのだけど、よく見ると空き家のようだった。

田舎暮らしに憧れている方、いませんか~。

AM8:12   空き家だなんて勿体無い! 
b0178146_14483890.jpg



美しく紅葉したモミジの中にあって目を引いたのがこの一枝

ハートに見えたのだけど・・・。

紅葉途中のモミジが、“これから愛を育んでいきます” なんて言っていたかどうか。

AM8:37   モミジ
b0178146_14575028.jpg



同じものを見ても、心のありようで違うものに見える。

今日はモミジの一枝が、ハートに見えた。

今日の空同様、私の心も穏やかなスタートを切れたようだ。

ハートのモミジに出会い、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   5,570m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2013-11-30 15:39

寒さがくれたプレゼント

昨日は背筋がゾクゾクしていたので、散歩はパスした。

今日は歩く気満々だったが、かなり冷え込んでいた。

最低気温は氷点下0.6℃!

まだ11月だというのに、先が思いやられる。



寒かった! でもこの光景が見られただけで心が満たされた。

AM6:23
b0178146_1844160.jpg



AM6:45 Uターン地点
b0178146_1871123.jpg


人の気配を感じるや、すぐ沖へと向かうカモさん。

いつもの事ながら、ちょっと寂しくなる。

AM6:46   ヒドリガモ
b0178146_1881681.jpg


セグロカモメがこんなにも大きかったとは。

カモと並んでいる姿を見て、その大きさが初めて分かった。

AM6:49   セグロカモメとヒドリガモ
b0178146_1811240.jpg




一気に冷え込んできたからだろうか、真紅になったノイバラの実がとても奇麗だった。

AM6:57   ノイバラの実
b0178146_18151162.jpg

b0178146_18155232.jpg




紅葉の中にあって、場違いのような向日葵が迎えてくれていた。

AM7:07   不思議な光景
b0178146_1820398.jpg



えっ、こんな所でイソシギ君に会えるとは。

直線距離にしたらたいしたことはないけど、

住宅街の遊歩道の水路にまでやって来ていた。

AM7:10   イソシギ
b0178146_18212796.jpg



11月だというのにこの異常な寒さは人間にとっては辛い。

でもこの冷え込みで美しさを増したローズヒップにお目にかかれた。

艶々の真紅の実は、本当に美しかった。

寒さがくれたプレゼントに、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   2,964m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2013-11-29 18:39

薔薇色の世界

最低気温3.3℃の寒い朝、雲の多い空を見ると、より一層寒く感じた。 


曇天ゆえ何の期待を抱くでもなく、ただひたすらUターン地点へと向かった。

海辺に着いた時、鉛色の雲が色付き始めていた。

予想外の展開に、少々テンションがアップ♪

心が弾むと同時に、足も早くなっていった。


AM6:44   Uターン地点
b0178146_18454910.jpg

AM6:46
b0178146_18465124.jpg

b0178146_18472472.jpg

AM6:48
b0178146_1848328.jpg

AM6:50
b0178146_1849059.jpg

b0178146_18492522.jpg

AM6:52
b0178146_18495470.jpg


今日の朝陽は、空を海を薔薇色に染めてくれた。

目の前に広がった薔薇色の世界に寒さを忘れ、

自然が創造する美しさに、言葉も出なかった。

ただただ見つめていた。


薔薇色の世界に引き込まれた朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   2,881m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2013-11-27 19:03

一生懸命

昨日の朝は雨で散歩はパス。

一日空けて見た海は潮が満ち始め、心も豊かになるように感じた。

AM6:45   Uターン地点
b0178146_18212376.jpg


AM6:46   一生懸命食事をするカモ
b0178146_18222317.jpg

お尻を両手で隠しているみたいで可愛いヒドリガモさん。

                   “お尻を見ちゃ嫌”
b0178146_18245955.jpg



AM6:58   もみじ
b0178146_1825342.jpg


最期の力を振り絞って咲いたかのようなあの向日葵、

花びらを見ていると愛おしくさえ感じた。

AM7:08   頑張った向日葵
b0178146_18263832.jpg



自然界を見ていると、生きるということを教えられているように思える。

小さな鳥たちも、植物達も生を全うすべく懸命に生きているようだ。

一生懸命な姿を目にし、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   2,947m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2013-11-26 18:44

小さな交流

今日は週末コースへと向かった。

日の出には間に合わなかったけれど、美しい朝の光景が広がっていた。

AM7:17   朝陽
b0178146_16223097.jpg



AM7:18   仲睦まじいマガモのカップル
b0178146_16241070.jpg


AM7:22   “潜りまーす”
b0178146_1625283.jpg

b0178146_16271528.jpg

このカンムリカイツブリの首には縞模様があった。

初めて見る縞模様が気になり調べてみると、どうやら幼鳥のようだ。

AM7:23   カンムリカイツブリの幼鳥
b0178146_16325156.jpg



AM7:25    この渦は?
b0178146_1633208.jpg

気になる渦、何がいるのだろうかと目を凝らして見た。

一生懸命見ていて、やっと見つけた。

同化しているので肉眼でも分かりづらかったけど、証拠写真ってことで。

AM7:26   エイ
b0178146_16383790.jpg


久しぶりに出会った~♪

AM7:43   カワセミ
b0178146_1641361.jpg


AM7:53   Uターン地点
b0178146_16415549.jpg


青空の下、色付いたフウが一段と美しく目に写った。

AM8:04   フウ
b0178146_1648280.jpg

b0178146_16482216.jpg


葉が落ち始め、実が目立ってきたセンダンは色付き始めていた。

AM8:13   センダンの実
b0178146_16435420.jpg



ほんの少しだけ黄色の花びらが覗いていた向日葵の蕾は・・・。

AM8:21   開いた~♪
b0178146_1649477.jpg


再び出会えたね。

AM8:23   ツグミ
b0178146_16504027.jpg



久しぶりにレオン君(ビーグル犬)に出会った。

かなり老化が進んだレオン君に驚き、飼い主さんとつい話し込んでしまった。

気がつけば、一時間も経っていた。



やっと弾けたばかりのフレッシュなトベラの種を見ることが出来た。

AM9:34   トベラの種
b0178146_16554313.jpg



散歩が結んでくれた人の縁

朝の挨拶の一言から始まった小さな交流。

名も知らない方との交流に、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   4,793m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2013-11-24 17:22

初霜

海辺で日の出を見ようと思っていたものの、

目覚めた時には既にお日様は高く昇り爽やかな一日が始まっていた。


青空の下、紅葉が映えていた。

AM7:45   
b0178146_161797.jpg



朝陽が燦々と差していたものの、思っていた以上に寒かった。

それもそのはず、最低気温は2.1℃しかなく初霜が降りていた。

AM7:48   初霜
b0178146_16131017.jpg


霜が降りていたとは思えない光景、真っ赤なハナミズキの実は元気一杯だった。

AM7:54   朝陽に輝き
b0178146_16205137.jpg

ずっと気になっていたこの花の名が、やっと分かってスッキリ♪

AM7:57   イソギク
b0178146_16231064.jpg


寒さで真ん丸くなったムクドリさん、可愛いのになー。

AM8:04   “カメラがこっちを向いてるぞ”
b0178146_16242575.jpg



AM8:14   Uターン地点
b0178146_16281570.jpg


朝陽を受け輝くオレンジの種、小さいながらも存在感大となった。

AM8:26   マユミの種
b0178146_16292210.jpg


つい足を止めたくなるこの眺め、お手入れをされている方に感謝。

AM8:36   皇帝ダリア
b0178146_16345168.jpg



朝陽輝く下での散歩、いつも見ている景色だけどちょっと違って見えた。

植物達は生き生きと輝き、鳥たちも元気に飛びまわっていた。

太陽の力って、本当に凄い。

朝陽の下で心もキラキラ、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,322m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2013-11-23 16:57

優しいグラデーション

最低気温3.2℃と真冬の寒さだった。

薄暗いからなのか、寒いからなのか、鳥の姿はほとんど見られなかった。


遊歩道に植えられた菊の中でも目を引く可愛い菊、真ん丸くて完全なる球体の花だ。

AM6:33   ピンポンマムかな
b0178146_1863121.jpg

もし違っていたら、教えて頂けると嬉しいです^^



晩秋を感じる光景、ちょっと物悲しいような・・・。

AM6:34   ススキ
b0178146_1872633.jpg


西の空高くに輝くお月様、星とのコラボがとても奇麗だった。

AM6:40   まだなお光を放ち
b0178146_188750.jpg


干潟はかなり沖合いまで広がり、ボートは陸に上がっていた。

AM6:43   Uターン地点
b0178146_189897.jpg

b0178146_18424192.jpg




一番遠い杭にカモメが留まっていた。

もう少し近くに留まってくれると嬉しいのだけど。

AM6:45   カモメ
b0178146_1895636.jpg



散歩中に見かける景色の中でも大好きな景色、

紅葉したフウの木の優しいグラデーションを見ると心が和む。

AM6:49   フウ
b0178146_18104185.jpg



住宅街で見た光線、ちらりと見えただけだったけど奇麗だった。

AM6:56   天使の階段
b0178146_18111662.jpg


優しく色付いたフウに癒され、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   2,887m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2013-11-22 19:17

無事開花♪

雲が多い朝、3日ぶりの散歩に出掛けた。


Uターン地点に着いても、まだ日の出までには時間があった。

AM6:41    Uターン地点
b0178146_21271976.jpg

干潟が広がり、沖の方にカモの姿が見えたが、近くにいるのはカラスだけだった。


帰路についていると、今日も奇麗な朝焼けが見えてきた。

AM6:55   朝焼け
b0178146_221249.jpg

これからは日の出がどんどん遅くなり、

この建物越しの朝焼けすら見られなくなるだろう。



AM7:00   花盛りの皇帝ダリア
b0178146_21353491.jpg

皇帝ダリアは今を盛りと元気に咲き誇っているが、あの向日葵はどうなっただろうか。

寒さで萎れていなければいいのだが・・・。


予想外にも、元気に咲き誇っていた♪

AM7:04   無事開花した向日葵
b0178146_2136334.jpg

隣には、蕾を付けた向日葵がもう一本立っていた。
b0178146_21425350.jpg

少しだけ覗いた黄色の花びら、このこもなんとか咲いてくれればいいのだけど。

見守っていこうと思う。


真冬並みの寒さの中で花開いた真夏の花、向日葵。

生命力って凄い。

一輪の花に元気を貰い、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,112m)






おまけ072.gif


AM7:13   我が家に帰り着いて見た日の出
b0178146_2242251.jpg

[PR]
by hibikorekouji2 | 2013-11-21 22:07

瀬戸内でも初雪が

最低気温3.2℃の寒い朝、今日は休足日と決めていたのでラッキーだった。


日中には雪花が舞い、と言ってもゴミじゃないよねという程度のものだったけど。

瀬戸内沿岸部でも、初雪となった。

まだ11月だと言うのに・・・。


雪花を見て、あのこのことが気になった。

昨日見かけたあのこは、手がかじかんでいた様だった。

どうしているだろうか・・・。




ちょっと寒そうだった向日葵さん
b0178146_1733118.jpg

雪に驚いて、うなだれてしまったかもしれない。

なんとか持ち堪えていてくれますように。



ちょい不調だったけど、それなりに過ごせた一日。

寝込まなかったから、プチ幸せ♪ かな~。
[PR]
by hibikorekouji2 | 2013-11-19 17:35

太陽柱、そしてちょっぴり月光柱♪

寒い朝、玄関を出ると西の空には煌々と光を放つお月様。

まるで夜かと錯覚するようだった。

お月様の美しさに見惚れていると、微かに月光柱が!

AM6:12   月光柱
b0178146_18123529.jpg

あっという間に消えたけど、いいスタートに心が弾んだ。



薄暗いので足を止めることもなく、Uターン地点へと向かった。

今日は一段と干潟は沖へと広がっていた。

AM6:34   Uターン地点
b0178146_18194979.jpg

b0178146_18174282.jpg

鳥の姿はほとんどなく日の出もまだだし、すぐUターン地点を後にした。


帰路について数分、東を見ると建物越しに薔薇色に色付いた雲が目に入った。

久々に見る美しい朝焼け雲だった。

時間に余裕はあまりなかったが、急いで引き帰した。

1分も経てば光景はがらりと変わってしまう。

ちらりと見えた薔薇色の雲に心が躍り、是非とも全容を見たかったのだ。

Uターン地点に帰り着くと、予想だにしなかった光景が広がっていた。

AM6:45   太陽柱
b0178146_1832013.jpg

b0178146_18323626.jpg

太陽柱が目に入った瞬間、薔薇色の雲のことなど頭から消えていた。

消えるまで見ていたかった太陽柱。

でも今日は平日、時計を睨みつつ家路へと急いだ。


まさか同じ日に、しかも1時間も経たない内に月光柱と太陽柱を見られるとは、

ラッキー060.gif以外の何ものでもなかった。

まさに「早起きは三文の徳」の朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,224m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2013-11-18 18:52