日々の生活の中に「プチ幸せ」を感じて♪
by hibikorekouji2
カテゴリ
全体
冬の桜
生け花


植物

未分類
以前の記事
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
最新のコメント
yk-voyant54さ..
by hibikorekouji2-2 at 22:32
こんにちは。あら、いっぱ..
by yk-voyant54 at 11:28
juju3291aさん、..
by hibikorekouji2 at 21:51
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2 at 21:49
ex_coconutsさ..
by hibikorekouji2 at 21:48
ptisiawase.e..
by juju3291a at 08:37
了解~(o ̄∇ ̄o)♪ ..
by shizenkaze at 23:40
こんばんは~。 あれっ..
by ex_coconuts at 21:29
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2 at 14:19
ノイバラはこちらでは白い..
by shizenkaze at 23:20
検索
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2014年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

「リケジョ」せよ

お月様が隠れ、一段と星は煌いていた。

AM6:39   明けの明星
b0178146_1810459.jpg

美しい金星を眺めながらの散歩に、心が豊かになったように感じていた。

AM7:01   東の空
b0178146_18112212.jpg

AM7:04   Uターン地点
b0178146_1812280.jpg


太陽の陽射しを待つノースポール、奇麗に閉じられた花びらは鳥の羽を連想させた。

AM7:10   ノースポール
b0178146_18131251.jpg


AM7:20   懸垂中?のシジュウカラ
b0178146_18164299.jpg



住宅街の一角にある小さな畑では、

蠟梅が咲き始め八朔らしき果実が沢山実っていた。

AM7:23   蠟梅と八朔かな
b0178146_18172050.jpg



日々変わる光景、

月は隠れ海には干潟が広がっていた。

散歩していると、地球も月も回っているんだなと実感できる。

ちょっと「リケジョ」したくなってきた。

地球とは、月とは・・・。

日々目にする多くの「これって?」という疑問。

散歩が、「行動せよ」と投げ掛けてくれているのかもしれない。

「何か」を感じた朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   2,925m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-01-31 18:50

花香る部屋

今日は生憎の雨で散歩はパス。


昨日春のような陽気に誘われて里山歩きをし、

水仙を摘んで来たからと義母が持って来てくれた。
b0178146_17584588.jpg

爽やかな水仙の香りが漂う部屋っていいものですね。

お義母さん、ありがとう。
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-01-30 18:02

青い鳥

今日も気になるのは金星とお月様、かなり接近の模様。

AM6:34   金星と月   
b0178146_19453448.jpg

AM6:43   月齢27.2
b0178146_19465853.jpg


まるでベールのような靄がかかり、優しい空が広がっていた。

AM7:00   朝焼け
b0178146_19551965.jpg

刻々と変わる空の色、朝焼けはフェイドアウトしていた。

AM7:05   Uターン地点
b0178146_2012998.jpg



突然舞い降りたイソヒヨドリ君

まさか今日も会えるとは思わなかった♪

ヒヨドリの鳴き声に反応するイソ君、小首を傾げた姿はとても可愛かった。

AM7:19   「何の声だろう?」
b0178146_2033324.jpg


イソ君の青とレンガ色は、ふわっふわの羽毛だったんだね。
b0178146_2082174.jpg

b0178146_209136.jpg




漂う層雲、顔を出したお日様に上層部が照らされ幻想的な光景となっていた。

AM7:39   朝陽に照らされ   
b0178146_20195537.jpg


今日も出会った青い鳥

青いイソヒヨドリ君は、私の幸せの鳥かもしれない。

青い鳥に出会えた朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   2,886m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-01-29 20:36

“憩いのベランダ・マンダリンオレンジ”

目覚めて散歩に出掛けるまでの時間、僅か15分。

ゴミ出しの準備もし、超特急で身支度した。


この光景に出会っただけで、三文の徳以上のものがあった。

AM6:39   明星と三日月
b0178146_17421573.jpg

妙に気になる三日月、儚さそうに見えるが故に惹かれるのだろうか。

AM6:47   月齢26.7
b0178146_17434834.jpg


今朝の朝焼けは、何故だか色っぽく見えた。

AM7:06   艶やかな朝焼け
b0178146_17453775.jpg

AM7:08   Uターン地点
b0178146_17461792.jpg


突如舞い降りた鳥さん、またしてもイソヒヨドリ君だった。

この子はまだ若いのかな、お色気が足りないような・・・。

AM7:16   カメラ目線のイソヒヨドリ
b0178146_17505360.jpg


今朝の散歩は運動量の多い “ウォーキング” となった。

時間に追われて歩いていたが、

イソ君に出会っていつもの散歩気分を少し味わうことが出来た。



今年も “憩いのベランダ・マンダリンオレンジ” を開店したものの

メジロ君は訪れず一時閉店していた。

しかし1週間ほど前、何もないベランダにメジロ君がやって来て餌を探していた。

慌てて再開したもののなかなかお見えにならず・・・。

でも諦めずに待った甲斐があった。

今日やっとお見えになった~♪

AM8:07   大事なお客様のメジロ君
b0178146_1825062.jpg

窓越しに見るメジロ君、その姿はいつ見ても可愛い。

またのご来店をお待ちしています。

メジロ君の訪問に、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   2,908m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-01-28 18:15

今日の夕景

身体が重く、今朝の散歩はパスした。


こんな日があっただろうか。

あまり記憶にないが、一日中360度何処を見ても一点の雲もなかった。

まさに日本晴れの一日だった。


そして夕暮れ時を迎え・・・。

PM5:20
b0178146_18431625.jpg

PM5:58
b0178146_18442490.jpg

PM6:06
b0178146_18445789.jpg

期待を裏切らない美しい夕景に見惚れた。

美しい夕景にうっとり、プチ幸せ♪
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-01-27 18:50

朝陽が造りだすもの

雨で潤いしっぽりとした雰囲気の朝、明星は一際美しく見えた。

AM6:45   明けの明星
b0178146_17263822.jpg



爽やかな空の下、潤った空気の中を歩き始めた。

AM7:11   澄み渡り   
b0178146_1641994.jpg



AM7:33   Uターン地点
b0178146_16424671.jpg

今日は珍しくカモメが飛び交っていた。

AM7:37   セグロカモメ
b0178146_16434433.jpg


カモは朝陽を楽しんでいるかのようだった。

AM7:38
b0178146_16455853.jpg

b0178146_16462870.jpg

b0178146_16465015.jpg

AM7:39
b0178146_16503364.jpg

美しい光景を目に焼き付け、更に西へと歩を進めた。



細やかな波模様、まるで縮緬の反物を見ているかのようだった。

AM7:49   波紋
b0178146_16512712.jpg

AM7:50   煌き
b0178146_16531197.jpg


AM7:57   今日のUターン地点
b0178146_1657204.jpg


爽やかな晴天の下、マガモ君もいつもに増して輝いていた。

AM8:15   マガモ
b0178146_1783523.jpg


今日は割とた易く見つけられた♪

AM8:19   オオジュリン(トリミング)
b0178146_17105323.jpg


一年を経てなお蠟梅の実は、落ちることなくしっかりとぶら下がっていた。

AM8:30   蠟梅の実
b0178146_17115031.jpg

蠟梅のを楽しめるのも間もなくのようだ。
b0178146_17154843.jpg


週末なのにタイムリミットありの散歩だったが、

朝陽が造りだす美しさを存分に堪能出来た朝だった。

朝陽に魅せられ、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   5,457m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-01-26 17:34

まるでモノトーンの世界

週末なのにたっぷり時間が取れないということで、今日の散歩はパス。


所用の前に、夏の週末コースとなっていた海辺へと車を走らせた。

PM12:17   憩うカモたち
b0178146_1542519.jpg

b0178146_15415484.jpg

PM12:27   ダイゼンかな(トリミング)
b0178146_15435589.jpg

          カニさんをゲット
b0178146_15445452.jpg


遠くで憩うカモ、おまけに逆光でその姿をはっきり見ることは出来なかった。

まるでモノトーンの世界のようだったけど、このカモさんとは初めての出会いのような・・・。

PM12:34   スズガモかな
b0178146_1546519.jpg

鳥さんの名前が違っていたら、教えて頂けると嬉しいです^^



予想外のカモの群れを目にし、ワクワクした。

ちょっと行ってみようという気持ちになってほんとによかった。

群れ成すカモとの出会いに、プチ幸せ♪
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-01-25 16:01

沈み行く太陽

日の出の時間はあまり変わらないような・・・。

目覚めた時には、漆黒の空が広がっていた。


今朝の最低気温は-2.4℃、

氷点下の日がこんなにもあるなんて今までなかったように思う。

県北では、積雪が例年の3倍近くになっているそうだ。

冷え込んだ朝、今日も明星が美しく瞬いていた。

AM6:39   明星
b0178146_188265.jpg


朝なお光を放つお月様、家に居たのではきっと気付かなかっただろう。

AM6:44   月齢22.7
b0178146_18143235.jpg


AM7:03   海にも朝焼けが
b0178146_181985.jpg

AM7:05   Uターン地点
b0178146_18201140.jpg

AM7:13   たおやかな菊
b0178146_18205852.jpg


今日も自家製エアコンを搭載したイケメン君に出会った♪

AM7:14   イソヒヨドリ
b0178146_18232588.jpg




洗濯物を取り込もうとベランダに出ると、まさに今太陽が沈もうとしていた。

疲れた顔をしているとみんなに言われたけど、

この夕陽を見た瞬間は元気印の私になっていた。

PM5:01   沈み行く太陽
b0178146_1826041.jpg


目はショボショボしているけど、明日から休みだと思うと嬉しくなる。

時間を気にすることなく、気の向くまま足の向くままに散歩できると思うと楽しくなる。

どんな出会いが待っているだろうか。


死語だけどやっぱり「花金」の今日、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   2,924m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-01-24 18:47

見えぬ力

カーテンを開けると深い藍の空が広がっていた。

しかしカメラを準備して見た時には、すでにその色は褪せ始めていた。


AM6:39   明けの明星
b0178146_2104539.jpg


AM7:02   穏やかな朝
b0178146_2142094.jpg

AM7:06   Uターン地点
b0178146_2152939.jpg

なんてことない飛行機雲だが、朝陽に照らされると特別な物のように目に映った。

AM7:10   朝陽に染まり
b0178146_216381.jpg




一日の終わりに見た空。

雲一つない美しい夕空に引き込まれそうだった。

刻々と変わる空の色、そこにはえも言われぬ美しさがあった。

PM5:47   今日の夕景
b0178146_2173714.jpg

PM5:53
b0178146_218296.jpg

PM5:58
b0178146_2182985.jpg


太陽の姿は見えないものの、その見えぬ力が美しい光景を造っていた。

朝に夕に宇宙を感じ、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   2,935m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-01-23 21:26

だるま夕陽?

今日の最低気温は-2.4℃、空には雲一つなかった。

AM6:36   朝焼け空に瞬く明けの明星
b0178146_17463082.jpg


蠟梅の香りは大好きだが、まだまだ蕾は固そう。

透け感のある花と香りを楽しめるのは、もう少し先になりそうだ。

AM6:55   蠟梅越しに見る月
b0178146_17573159.jpg


AM7:00   パステルに包まれ
b0178146_17492824.jpg

AM7:03   Uターン地点
b0178146_17503798.jpg




が造ってくれただるまさん、これもだるま夕陽の一つと言えるかなー。

PM5:07   だるま夕陽?
b0178146_1823771.jpg

PM5:08   優しい夕景
b0178146_1832737.jpg



パステルカラーに染まった優しい朝の海辺、

陽が沈むと再び夕空はパステルカラーで彩られた。

パステルカラーがくれた穏やかな心、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   2,850m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-01-22 18:17