日々の生活の中に「プチ幸せ」を感じて♪
by hibikorekouji2
カテゴリ
全体
冬の桜
生け花


植物

未分類
以前の記事
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
最新のコメント
yk-voyant54さ..
by hibikorekouji2-2 at 22:32
こんにちは。あら、いっぱ..
by yk-voyant54 at 11:28
juju3291aさん、..
by hibikorekouji2 at 21:51
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2 at 21:49
ex_coconutsさ..
by hibikorekouji2 at 21:48
ptisiawase.e..
by juju3291a at 08:37
了解~(o ̄∇ ̄o)♪ ..
by shizenkaze at 23:40
こんばんは~。 あれっ..
by ex_coconuts at 21:29
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2 at 14:19
ノイバラはこちらでは白い..
by shizenkaze at 23:20
検索
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2014年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

朝焼けに魅せられ

カーテンを開け空を見上げると、薔薇色に染まった雲が浮かんでいた。

AM4:50   東の空
b0178146_18301880.jpg

b0178146_18304687.jpg

b0178146_1831364.jpg

AM4:51   西の空
b0178146_18312670.jpg



ワンの世話を済ませ、散歩に出掛けることにした。

AM5:18
b0178146_1833872.jpg


AM5:46   Uターン地点
b0178146_18362265.jpg



桔梗の花は、まるで花の中に花があるかのようだった。

矢印1の雌蕊が裂けて矢印2のようになり、

その姿はまるでもう一つ花があるかのように見えた。

AM5:55   桔梗
b0178146_1837161.jpg


白い柏葉紫陽花は、時の経過と共に大人色へと変身していた。

AM5:56   柏葉紫陽花
b0178146_18422798.jpg



久しぶりに幻日を見ることが出来た。

AM5:59   幻日
b0178146_1843898.jpg


真ん丸い蕾を沢山付けた百日紅が、綻び始めていた。

AM6:00   百日紅
b0178146_1844641.jpg


AM6:09   アップルミント
b0178146_18451037.jpg


アロエの花も結実し、その姿はカマキリの卵のようにも見えた。

AM6:10   アロエの実
b0178146_18454694.jpg



今まで全く気付かなかったのだが、ムクゲの花の中には細い花びらが存在していた。

AM6:15   ムクゲ
b0178146_18483252.jpg



梅雨空ばかり見ていた早朝、目に入った朝焼けに心が躍った

激情という言葉が浮かぶほどに焼けた雲に魅せられた朝だった。

朝焼けに魅せられ、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,739m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-06-30 18:34

憩う鳥たち

少しだけ覗いた青空に、ちょっとお天気に期待が持てそうだった。

AM5:29
b0178146_1544397.jpg

今日も週末コースへと歩を進めた。


遠目には紫色の木に見えるくらい沢山の花穂を付けていた。

AM5:44   ウラジロフジウツギ
b0178146_155439.jpg

もし違っていたら、教えて頂けると嬉しいです^^



久しぶりにイソヒヨドリさんに出会った。

AM5:55   イソヒヨドリ♀(トリミング)
b0178146_1564811.jpg



満ち潮になり始めているようだったが干潟は遠くまで広がり、

憩う鳥たちの姿はとても小さく見えた。

それぞれの朝時間を過ごすサギたちを見ていると、

時間が経つのを忘れてしまいそうだった。

AM6:00   “ 眼差し ”
b0178146_15122213.jpg

AM6:24   “ あーらよっと ”
b0178146_15131885.jpg

         “ 語らい ”
b0178146_15135981.jpg

         “ 無関心 ”
b0178146_15142696.jpg

         “ 喧嘩を止めて~♪ ”
b0178146_15145517.jpg



無数にある穴はカニの巣だと、以前教えて頂いた。

その穴の辺りでなにやら白っぽいものが、

「グー、パー、グー、パー♪」と踊っているかのように見えた。

しかも誰か指揮をとっている者がいるかのように、リズミカルに同じ動きをしていた。

PCに取り込んで分かったのだが、その正体は小さなカニだった。

AM6:45   無数のカニ   
b0178146_1528924.jpg

         “ リズミカルに~♪ ” (トリミング)
b0178146_15343076.jpg




AM6:52   Uターン地点
b0178146_15353634.jpg


沢山の蠟梅の実が色付き始めていたが、何か使い道はないのだろうかと調べてみた。

蕾は薬用になるけれど、実は食用にも薬用にもならないようだ。

AM7:00   蠟梅の実
b0178146_15361231.jpg




蔦が絡まった趣のある木塀

蔦にはどんな花が咲くのかと通る度に気を付けいていたが、

結局花を見つけることは出来なかった。

が、実をつけているではないか。

どんな花だったのか、来シーズンこそは是非見たいものだ。

AM7:10   蔦の実
b0178146_15374330.jpg



AM7:25   “ 整列 ” (カボチャ)
b0178146_15532363.jpg


今年初めてトンボに出会った。

AM7:26   コシアキトンボ (トリミング)
b0178146_1554786.jpg

もし違っていたら、教えて頂けると嬉しいです^^


早朝の海辺の爽やかなこと。

しかし、干潟になると目を覆いたくなるようなシーンにも出くわす。

そんな海でも鳥たちは餌を求めてやって来る。

餌となるカニや魚が沢山いるからだろう。

鳥たちが餌を食み憩う姿がいつまでも見られるように、

そして佇む鳥の姿が絵になる海になるように守っていきたいものだ。


サギの姿に癒され、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   4,828m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-06-29 16:35

亜麻色の~♪

当地では雨は少ないものの、今朝も梅雨空が広がっていた。

AM5:37
b0178146_11131245.jpg



この紫陽花は咲き始めた頃は純白だったが、

時の経過と共に薄紫へと変わっていた。

AM5:42   紫陽花
b0178146_11134447.jpg



AM5:45   インドハマユウかな?
b0178146_11163217.jpg

週末コースへと向かった。


AM5:53   オオイヌタデ?アナベル
b0178146_1118528.jpg

花の名前が違っていたら、教えて頂けると嬉しいです^^



見事に咲いた1本の紫陽花、

見ているだけで楽しくなってくる色の変化に感動した。

AM5:58   “グラデーション”
b0178146_11192932.jpg



干潟が覗いた海辺で餌を食み憩う鳥たち、

白い鳥のいる清々しい光景に時間の経つのを忘れそうだった。

AM6:13   サギ・オナガガモ・カルガモ(トリミング)
b0178146_1149624.jpg


久々にサギの群れに出会ったが、

よく見ると1羽だけ純白でない鳥がいるようだった。

コンデジをズームにして見ると、

恋焦がれていたアマサギさんだった♪

AM6:24   アマサギ・コサギ・ダイサギorチュウサギ(トリミング)
b0178146_11271875.jpg

b0178146_11303070.jpg

テンションはマックス060.gif

欲を言うならば、肉眼でもハッキリと分かるように見たかった!



AM6:48   Uターン地点
b0178146_1133022.jpg

AM6:54   グラジオラス
b0178146_11333251.jpg


アマサギさんに出会え気分はルンルン

足取りも軽く、焼き立てパンを買いに寄った。



一瞬造花かと見紛ったが、初めて見る緑の紫陽花に目は釘付けになった。

AM7:19   紫陽花
b0178146_11351763.jpg


恋焦がれた君に出会えた朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   4,765m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-06-28 11:52

4日振り♪

今日も梅雨空が広がっていた。

AM5:13
b0178146_2041249.jpg


4日振りとなった今日の散歩だが、

歩き始めて間もなくぽつぽつと雨粒が落ち始めた。



花の基には、既にカボチャが実り始めていた。

AM5:25   カボチャ
b0178146_2044299.jpg



AM5:32   桔梗
b0178146_20462543.jpg

AM5:33   麦藁菊
b0178146_20471840.jpg


4日振りに見る海は、遠くまで干潟が広がっていた。

AM5:44   憩うサギ
b0178146_2048589.jpg


AM5:52   Uターン地点
b0178146_20491928.jpg


AM6:13   昼顔かな?
b0178146_20501646.jpg

もし違っていたら、教えて頂けると嬉しいです^^



小雨にしっとりと濡れた薔薇は、なかなか趣き深いものがあった。

AM6:20
b0178146_20512830.jpg

b0178146_20565217.jpg

b0178146_2057985.jpg

b0178146_20572553.jpg

b0178146_2057378.jpg

b0178146_20575537.jpg



ブラックベリーも大分熟れてきていた。

AM6:31   ブラックベリー
b0178146_20583059.jpg



目に入った瞬間、フラガールの姿が浮かんできた。

AM6:34   “フラガール”
b0178146_20594322.jpg



AM6:36  ギボウシの花 
b0178146_21121217.jpg



まだ蕾だろうと思っていたあの向日葵が、大輪の花を咲かせていた。

仰ぎ見てこそ、私がイメージする向日葵だ。

AM6:46   向日葵
b0178146_21161796.jpg



艶やかな葉に目を奪われ、花の存在を見落としそうだったが、

コリウスも花を付けていた。

AM6:53   コリウスの花
b0178146_21233338.jpg



久し振りの散歩で早朝の空気に触れ、

満ちていた海には干潟が覗き鳥たちの憩う姿が見られた。

歩き始めて間もなく降り始めた雨だったが、帰り着く頃には青空が覗いていた。

雨に遭ったものの、早朝の散歩は気持ちよかった。

心地よい早朝散歩、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   4,087m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-06-27 21:53

世界の壁は厚かった!

もともと低血圧なのだけど、昨日は体調不良で散歩はパスした。

そして今日は散歩よりもサッカーを優先したのだけど・・・。

盛り上がるシーンもあまりなく、静かにテレビを観ていた。

その証拠に私の腕枕で眠っていたワンは、気持ち良さそうに鼾をかいていた。

残念ながら、世界の壁は厚かった!


残念と言えば、この方にも久しくお目にかかっていない。

何処へ・・・。

   カワセミ (2013.1.6 撮)
b0178146_19403153.jpg



仕事を終え、気分転換にとスポーツセンターへ。

約1時間で、 ウォーキング 2km (傾斜あり) ・ バイク 10km。

爽やかな汗を流し、足取りも軽く家路についた。


爽快な汗に、プチ幸せ♪
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-06-25 20:01

花から実へと

梅雨空が広がっていた。

AM5:20
b0178146_2081030.jpg


AM5:42   アガパンサス
b0178146_2091374.jpg


草むらの中の小さな花、野草の花はひっそりと咲いていた。

AM5:46   イヌタデ
b0178146_2094774.jpg


何という花なんだろう。

朝の静けさがとてもよく似合う花だった。

AM5:47   ?
b0178146_20103524.jpg

ご存知の方、教えて頂けると嬉しいです^^



AM5:54   Uターン地点
b0178146_20113966.jpg



この向日葵の花弁を見ていると、

大阪万博の太陽の塔が思い出された。

AM6:01   “太陽の塔”
b0178146_20121860.jpg


スプレー菊、スプレー薔薇など、1本の茎に沢山の花を付けるものが人気のようだが、

向日葵もその傾向があるのだろうか。

AM6:03   スプレー咲き?の向日葵
b0178146_20131321.jpg



「薄紅の~♪」 ではなく、

目が覚めるような鮮やかなコスモス、

たった1輪だったがその存在感は大きかった。

AM6:08   秋桜
b0178146_20135254.jpg



AM6:18   サフランモドキ
b0178146_20142916.jpg


AM6:19   ユスラウメかな
b0178146_2015034.jpg




薔薇は盛りを過ぎたというものの、

手入れの行き届いた歩道脇の花壇では次から次へと蕾が付き、

優雅な香りを放っていた。

AM6:28   “薔薇の香りに包まれ”
b0178146_2015412.jpg



エゴノキの花は可愛いが、

初めて目にするコロンとした愛嬌のある実に目が留まった。

AM6:31   エゴノキの実
b0178146_20161918.jpg



山桃の実も鮮やかな赤となり、そろそろ食べ頃だろうか。

AM6:43   山桃の実
b0178146_20165116.jpg



花から実へと、実りのシーズンの到来だ。

美しい花には目が行くが、結実しどんな実が生っているのか知らないものが多い。

実の生ったエゴノキは初めて見たが、

一枝瓶にでも挿せば室内に初夏の爽やかさが広がることだろう。


花香る中の散歩、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,724m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-06-23 21:10

大収穫の回り道

昨日は母の顔を見に広島へ、今日は雨で2日続けて散歩はパスとなった。


買い物前に海辺へと車を走らせたが、干潟には鳥の姿はなかった。

Uターンしようとしたその時、何か動くものが目に入った。

PM12:05   ヒバリ
b0178146_13325844.jpg

すぐ飛び去ってしまったが、ちょこまかと動く姿はいつ見ても可愛い



車を走らせていると、小さな鳥が道路脇に佇んでいた。

超久しぶりに出会ったコチドリさんだった。

PM12:09   コチドリ(トリミング)
b0178146_13362279.jpg

コチドリさんに出会え大収穫となった回り道だった。


大収穫の回り道、プチ幸せ♪
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-06-22 13:44

小さな鳥に教わり

まずは朝陽を拝み、散歩の準備をした。

AM5:17
b0178146_1862757.jpg




AM5:32   マユミの花
b0178146_1871653.jpg


早春の頃飛来して間もないコシアカツバメは、

昨シーズンの壊れかけた巣をリフォーム水色の矢印の継ぎ目)して新居を構えたものの、

悲しいことに巣は崩壊してしまい、

近くにあった巣を再度リフォームして新居を構えていた。


今朝初めて気付いたのだが、別のカップルなのだろうか、

リフォーム後に壊れた巣を再リフォームオレンジ色の矢印の継ぎ目)して居を構えていた。

決して諦める事のないコシアカツバメに、何かを教えられたような気がした。

そして再利用するという生きる知恵にも驚いた。

AM5:35   コシアカツバメの巣
b0178146_18806.jpg




ダチュラがを付けていた。

枯れて張り付いた花弁が実を包んだ姿は、

老いても尚我が子を守ろうとしているかのようだった。

AM5:43   ダチュラの実
b0178146_18193064.jpg



AM5:46   桔梗
b0178146_18244539.jpg

AM5:48   クロコスミア
b0178146_1825223.jpg



AM5:59   Uターン地点
b0178146_1826474.jpg

沖の杭では、鳥たちがそれぞれの朝時間を過ごしていた。

   朝陽を見つめる鵜さん
b0178146_18275697.jpg

   「毛が3本~♪」 ならぬ毛が2本のアオサギ君
b0178146_1828186.jpg

   大きな獲物に舌鼓を打つミサゴ君(トリミング)
b0178146_18284259.jpg



AM6:02   “水鏡”
b0178146_18325959.jpg




向日葵も沢山の種類があるが、

背丈の低い向日葵は既に立派な花を咲かせていた。

AM6:07   向日葵
b0178146_18381165.jpg



まだ固い蕾だと思っていたノウゼンカズラが、

いつの間にか沢山の花を咲かせていた。

AM6:16   ノウゼンカズラ
b0178146_18334433.jpg



小さな鳥たちを見ていていつも思うこと、

それは生きるということの大変さだ。

そして今朝、あるものを大切に再利用するという生きる知恵を教わった。

小さな鳥から学んだ朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,343m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-06-20 19:05

潤いの朝

濃霧に包まれた朝、

朝陽が妖艶な球体のように見えた。

AM5:20   “濃霧に包まれ”
b0178146_2115636.jpg



出かける頃には霧も晴れつつあり、朝陽が燦々と光を放ち始めていた。

AM5:31
b0178146_21165769.jpg



青空に浮かぶ優しい月は、心を柔らかくしてくれる。

AM5:39   白い月
b0178146_21193580.jpg


昨年は沢山のヒャクニチソウが遊歩道を彩っていたが、今年はあまり見かけない。

そんな中、やっと出会えた♪

AM5:48   “目玉おやじ” (ヒャクニチソウ)
b0178146_21225042.jpg



AM5:58   Uターン地点
b0178146_21284764.jpg

杭に留まったトビのピーヒョロロという鳴き声が、響き渡っていた。
b0178146_21293486.jpg



早くもザクロが実を結び始めていた。

AM6:11   ザクロ
b0178146_21341070.jpg

隣ではアカシアの実が熟れ、種が透けて見えそうだった。
b0178146_21361195.jpg



朝陽を受け輝いていた花、何という花なのだろう。

AM6:14   
b0178146_21363566.jpg

ご存知の方、教えて頂けると嬉しいです^^



雨粒を纏った花たちは、生き生きとし輝いていた。

AM6:33   “雨粒を纏い”
b0178146_2142675.jpg

b0178146_21463873.jpg


この花は咲く前?それとも咲き終えた花なのだろうか。

AM6:53   パッションフルーツ
b0178146_21472899.jpg

b0178146_21484132.jpg



グリーンカーテンが定着してきたようだが、

よく見かけるのは愛でて食せるゴーヤのカーテンだ。

そんな中、ブームに乗っていない朝顔のカーテンを見かけた。

子供の頃には何処のお宅でも植えられていた朝顔だが、

久しぶりに朝顔を見たような気がする。

AM6:54   朝顔
b0178146_2154651.jpg




すぐ近くの山さえも見えない濃霧に覆われた朝、

空気は冷たく、昨日の雨で潤った植物を目にしながらの散歩はとても心地よかった。

潤ったものを目にすると、心までもが潤っていくようだった。

潤いの朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,580m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-06-19 22:24

今日の夕景

梅雨らしい雨の朝、散歩はパスした。

パラパラと降った小雨は、夕方には止み爽やかな空が広がっていた。

AM4:57   雨上がり
b0178146_19154836.jpg


ちょっと期待できそうな爽やかな空、

爽やかな空に誘われてスポーツセンターでを流すことにした。



傾斜をつけてのウォーキングは、目標3kmを歩くにはかなり時間が掛かる。

斜度を緩め時間を稼いだ。

そして次にバイク、負荷をかけずに漕ぐ事7km。

負荷をかけようものなら脚はパンパンになり、すぐ漕げなくなってしまう。

情けないけど、これが今の私の体力だ。

目標を達成し、1時間弱でスポーツセンターを後にした。



期待していた通りの光景が広がっていた。

久しぶりに見る夕陽の美しさにウットリ

PM7:02   夕景
b0178146_19274490.jpg

空って素敵!

夕陽に魅せられ、プチ幸せ♪


( ウォーキング 3km ・ バイク 7km  SCにて )
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-06-18 19:37