日々の生活の中に「プチ幸せ」を感じて♪
by hibikorekouji2
カテゴリ
全体
冬の桜
生け花


植物

未分類
以前の記事
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
最新のコメント
yk-voyant54さ..
by hibikorekouji2-2 at 22:32
こんにちは。あら、いっぱ..
by yk-voyant54 at 11:28
juju3291aさん、..
by hibikorekouji2 at 21:51
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2 at 21:49
ex_coconutsさ..
by hibikorekouji2 at 21:48
ptisiawase.e..
by juju3291a at 08:37
了解~(o ̄∇ ̄o)♪ ..
by shizenkaze at 23:40
こんばんは~。 あれっ..
by ex_coconuts at 21:29
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2 at 14:19
ノイバラはこちらでは白い..
by shizenkaze at 23:20
検索
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2014年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

今日の夕景

言葉は要らない・・・。


PM7:16   西の空
b0178146_19452978.jpg

         北の空
b0178146_19462038.jpg




PM7:18   西の空
b0178146_19475989.jpg

         北の空
b0178146_19483615.jpg

[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-07-30 19:49

ナタマメの花♪

昨夜はエアコンなしで眠れたのだが、今朝は朝から蒸していた。

AM5:26
b0178146_18235521.jpg


大きくなった椿の実が、朝陽を受け輝いていた。

AM5:33   “ 艶っつや ”
b0178146_182424100.jpg



風に揺らぐナンキンハゼが涼しげだった。

全く気付いていなかったのだけど、いつの間にか沢山の実を結んでいた。

AM5:46   ナンキンハゼの実
b0178146_18254126.jpg

         “ 紅一点 ”
b0178146_18303326.jpg



今日も沖まで干潟が広がっていた。

この鳥さんは、キアシシギとはちょっと違うような・・・。

AM5:54   「お名前は?」 「・・・」 (トリミング) 
b0178146_18312161.jpg

b0178146_18343631.jpg

b0178146_18344824.jpg

ご存知の方、教えて頂けると嬉しいです^^


AM5:56   Uターン地点
b0178146_18352643.jpg


AM6:03   サルスベリ
b0178146_1836241.jpg



爽やかだった柏葉紫陽花が時を経て、いい味を醸し出していた。

AM6:07   柏葉紫陽花
b0178146_18364934.jpg



最初に目に入ったのは、純白の奇麗な花だった。

よく見るとナタマメが生っていた。

AM6:22   ナタマメ
b0178146_18383155.jpg

b0178146_184217100.jpg



白いニチニチソウの中心部は、赤いものと白いものとがあるのに初めて気付いた。

AM6:26   ニチニチソウ
b0178146_18424354.jpg


今日は9時には既に31℃を超え、蒸し暑い1日だった。

猛暑日となった今日は、熱帯夜になりそうだ。


純白の花に爽やかさを貰い、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,499m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-07-30 19:26

朝焼けにトキメキ♪

窓の外に広がるのは鉛色の雲。

ガッカリしていたのだが、ふと外に目をやると美しい雲へと変貌を遂げていた。

急いでカメラを手に外へ。

久しぶりに見る美しい朝焼けに、一気に目覚めた。

AM5:10   朝焼け
b0178146_18304848.jpg

ワクワクしながら散歩の準備をした。



爽やかな空の下、歩き始めた。

AM5:27
b0178146_18323237.jpg


AM5:42   ダチュラの実
b0178146_18333124.jpg


通る度に足を止めて見ていたガガイモの花をやっと見ることが出来た。

AM5:44   ガガイモの花
b0178146_18375861.jpg

もっと可愛い花なのだけど、遠すぎて・・・。



「ピィ」「ピィピョ」と鳥さんの可愛い鳴き声が聞こえてきた。

私には、「ここにいるよ。ここだよ。」と鳴いている様に聞こえた。

目を皿のようにして探し、1羽の鳥さんを見つけた。

AM5:52   コチドリの幼鳥かな? (トリミング)
b0178146_18405798.jpg

b0178146_197636.jpg

もし違っていたら、教えて戴けると嬉しいです^^



AM6:00   Uターン地点
b0178146_18485212.jpg

b0178146_18525275.jpg


AM6:26   ヒャクニチソウ
b0178146_18493383.jpg



今日も爽やかな空が広がっていた。

今夜もエアコンなしで寝られるといいのだけど。


ときめくような朝焼けに出会い、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,995m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-07-29 19:10

空に魅せられた1日♪

昨夜はエアコン要らずどころか、明け方には窓を閉めないと寒いくらいだった。

AM5:08
b0178146_19402194.jpg

ワンの世話を済ませて散歩に出掛けた。


思った以上に空気は冷たく、20.3℃まで下がった朝はまるでのようだった。

AM5:30   サルビア
b0178146_19471131.jpg

AM5:35   光芒
b0178146_19474634.jpg

昨日までの蒸し暑さが嘘のような爽やかさの中、

気がつけば井上陽水の「少年時代」が私の頭の中でずっと流れていた。

「夏が過ぎ 風あざみ~♪」

AM5:53   Uターン地点
b0178146_1956324.jpg

空高くにたなびく雲を眺めながら歩いていた。

上ばかりを見て歩いていたので、ちょっと変な人に見えたかも・・・。


上を向いていたユリの蕾がお辞儀をし始めていた。

これって花を咲かせる準備なのかな。

AM6:26   ユリ
b0178146_2041374.jpg



チリリ~ン♪ と可愛い音が聞こえて来そうだった。

AM6:38   フウセンカズラ
b0178146_2074852.jpg


AM6:41   “ハートがいっぱい”
b0178146_2091527.jpg




早春の頃から外に出していたからなのか、夏になっても蕾すら付かなかった。

その心配していたハイビスカスの花が、やっと咲き始めた。

AM8:27   ハイビスカス “ミセスユミ”
b0178146_2010733.jpg




PM7:09   夕景
b0178146_201615100.jpg

PM7:12
b0178146_20164769.jpg



爽やかな夏の1日、

今日は1日中空に魅せられていたような気がする。

空を堪能した月曜日、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,843m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-07-28 20:29

ミサゴ君のダイブ♪

爽やかな空は望めなかったが、まずまずの天気だ。

AM5:28
b0178146_13502161.jpg


海沿いを歩く週末は、楽しみがてんこ盛りだ。


AM5:43   “ モンローウォーク ” (トリミング)
b0178146_13505673.jpg




沖の方で舞うミサゴ君の姿が見えた。

ダイブしたものの獲物は獲れなかったようだった。

暫くして、再度真っ逆さまにダイブした。

AM5:51   “ 豪快なダイブ ” (トリミング)
b0178146_13514135.jpg

b0178146_13584970.jpg

b0178146_135973.jpg

b0178146_13591946.jpg

b0178146_1359319.jpg

b0178146_13594365.jpg

b0178146_140113.jpg

空を舞う姿もカッコイイが、

水しぶきを上げてダイブする姿は勇者そのものだ。

久しぶりに見たミサゴ君のダイブに感動した。



Uターン地点の写真がない!emoticon-0104-surprised.gif



雲行きが怪しくなり、今にも泣きそうな空になってきた。

AM6:17   キバナコスモス
b0178146_1442923.jpg

Sさん、今日オオキンケイギクとキバナコスモスの両方を見ることが出来たので、

違いがよく分かりました。ありがとうございます^^


AM6:19   光芒
b0178146_1445649.jpg


雨に遭わないようにと、急ぎ足で歩いた。

セーフ♪

帰宅後暫くして大雨となり、雷までもが鳴り始めた。



海辺で憩う鳥たちを見ているとほんとに癒される

そして、命を繋ぐために一生懸命な鳥たちの姿には、いろいろと考えさせられる。

人間て何なんだろう。

柄にもなく、哲学?をした朝だった。


憩う鳥に癒され、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   4,274m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-07-27 14:39

捕ったど~♪

昨日は35.4℃まで上がって猛暑日となり、最低気温は25.5℃で熱帯夜となった。

お昼に、テレビでは「高温注意報」というテロップが流れていた。

高温注意報なんて言葉を目にしたのは初めてのような気がする。


昨日に負けず劣らず早朝から蒸していた。

AM5:38
b0178146_16404667.jpg

3日振りとなる散歩へと出掛けた。


週末コースを歩いていると川が黒く見える所があり、よく見ると小魚の群れだった。

AM5:45   魚群
b0178146_16422095.jpg


魚に続いて出会ったムクドリの群れが、忙しそうに飛び回っていた。

AM6:02   ムクドリ
b0178146_16455438.jpg



AM6:38   Uターン地点
b0178146_16473287.jpg


遠くにいたキアシシギさんが、干潟へやって来てくれた。

AM6:38   “ 捕ったど~♪ ” (トリミング)
b0178146_16482920.jpg

       “ よく洗ってー ”
b0178146_16492047.jpg

          ご満悦♪
b0178146_16501463.jpg

         “ あっ、落ちた ”
b0178146_16521466.jpg

         “ 逃がすわけないじゃん
b0178146_16525393.jpg

AM6:40   またね~
b0178146_1653462.jpg




AM6:42   ダイサギ (トリミング)
b0178146_16565696.jpg

         “ ニアミス ” 
b0178146_16575339.jpg

鳥の飛翔する姿に、一瞬蒸し暑さを忘れた。


AM6:50   緑のカーテンではないけど・・・
b0178146_16591277.jpg



歩道に植えられたポーチュラカを見ていると、

信号待ちの時間もあっという間に経つ。

AM7:08   ポーチュラカ
b0178146_1701561.jpg

いろいろな色のポーチュラカが、無機質な道路に優しさを添えていた。

可愛い花に見惚れていると、花弁の色によって雌蕊の色が違うのに気付いた。

白い花びらには、白い雌蕊。
b0178146_1743727.jpg

黄色の花弁には、黄色の雌蕊。
b0178146_17519.jpg

オレンジ色の花弁には、オレンジ色の雌蕊。
b0178146_1753697.jpg

自然が造りだした物って凄いなと感心した。



次の信号待ちで出会ったのはヒバリさん。

春と違いその囀りを聴くことは全くなかった。

あの大音響の囀りは、繁殖期の縄張り宣言だそうだ。

AM7:14   ヒバリ♀かな
b0178146_1781616.jpg

この子達は、カップルかな
b0178146_1791619.jpg



木曜日は体調が悪くて遂にダウン。

完全復活したと思っていたのだけど、

早朝だというのに蒸し暑くてUターン地点からは最短コースを歩いた。


鳥たちの餌を食む姿は微笑ましく

飛翔する姿は清々しさで溢れていた。

鳥さんに元気を貰い、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   4,412m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-07-26 17:36

蝉時雨

雲に隠れた太陽、

もう少し早かったら日の出の瞬間が見られたかもしれないと思うとちょっと残念。

AM5:42
b0178146_1902894.jpg


今日も少ないながらもシギの姿が見られた。

AM6:05   憩うシギたち
b0178146_19197.jpg

トリミングしてみると、アオアシシギソリハシシギだと分かった。
b0178146_1914795.jpg



AM6:06   Uターン地点
b0178146_1952815.jpg


一番沖の杭では、ミサゴ君が食事中のようだった。

AM6:10   「これは美味い!」
b0178146_196383.jpg



AM6:18   オオキンケイギク
b0178146_1981121.jpg


蕾の目玉親父から始まり、

ヒャクニチソウが咲き終えるまでの姿は、七変化どころか百面相のようだ。

AM6:28   百面相なり♪
b0178146_198562.jpg



生い茂った葉の中に、季節外れの藤の花が。

AM6:29   
b0178146_19134777.jpg



AM6:33   シックなルドベキア
b0178146_1918024.jpg


アロエの実が裂けていたので、種が写るかなと期待したのだが・・・。

AM6:34   アロエの種は???
b0178146_1919748.jpg



数日前に初めて蝉の声を聞いたような気がするが、

今朝は蝉時雨があちこちで聞かれた。

大音響の蝉時雨を聞いていると、暑さが倍増するかのようだった。

AM6:38   クマゼミ
b0178146_19205999.jpg



散歩で出会う動植物が、いち早く季節の移り変わりを教えてくれる。

今朝は蝉時雨を聞き、夏本番であることを実感した。


蝉に出会った朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,626m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-07-23 19:56

ビタミンカラーのゴーヤ

日曜日に梅雨明けが発表されたが、

今朝は梅雨を思わせる雲に覆われた空が広がっていた。

AM5:38
b0178146_18282276.jpg



子供の頃見た鶏頭はしかなかったように思うが、

今はいろいろな色があるようで鶏頭であって鶏頭でないような・・・。

AM5:52  鶏頭
b0178146_18292577.jpg



遊歩道にある水路には、大きな真鯉が沢山泳いでいる。

これが緋鯉だったら華やかなのになと思いながらいつも眺めていた。

ビックリ!

どなたかが放されたのだろう。

プラチナのように輝く1匹の鯉が、悠々と泳いでいるではないか。

AM5:55   プラチナ色に輝き
b0178146_1832138.jpg



AM6:05   「このアオサギ君は、どうなってんの?」
b0178146_18391299.jpg

AM6:06   Uターン地点
b0178146_1840813.jpg

AM6:08   まるでお月様
b0178146_18403675.jpg



純白のムクゲは、いつ撮ってもその姿をハッキリと写すことが出来なかった。

何が功を奏したのか、やっと撮れた♪

AM6:13   ムクゲ
b0178146_184153100.jpg



よく見かける草だけど、開く直前だろうか可愛い姿をしていた。

AM6:15   “只今準備中”   
b0178146_18493278.jpg



緑のゴーヤの隣では、白いゴーヤもを結んでいた。

AM6:20   白いゴーヤ
b0178146_18515665.jpg

白いゴーヤに見取れていると、葉陰から鮮やかなビタミンカラーが目に入った。

もう既に熟れて弾けたゴーヤがぶら下がっていた。

AM6:21   熟れたゴーヤ
b0178146_18563928.jpg



AM6:36   百日紅
b0178146_1857355.jpg


カサブランカが満開となり、強い香りを放っていた。

AM6:37   カサブランカ
b0178146_18582248.jpg



夏の花とは思えないくらい美しく咲いていた薔薇、

そこだけ春に戻ったかのような優しさが漂っていた。

AM6:44
b0178146_1935876.jpg



夏と言えども早朝の空気はひんやりとしていて気持ちいい。

歩き始めのほんの僅かな時間だけども、その心地よさに浸ることができる。

早朝の爽やかさを味わえる散歩、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,878m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-07-22 19:30

ツバメの給餌♪

連休最終日の朝、優しく焼けた空が広がっていた。

AM5:02
b0178146_11534196.jpg

ワンの世話を済ませ、散歩に出掛けた。


AM5:31   サマーポインセチア
b0178146_11553947.jpg

週末コースへと進路を向けた。


AM5:37   オニユリとムカゴ
b0178146_11571746.jpg

AM5:44   “寄り添い”
b0178146_11581482.jpg



ちょっと移動しただけで、日の出の時間も変わってくる。

AM5:54   日の出
b0178146_1159012.jpg



週末だけに見られる海原、この長閑な光景が大好きだ。

AM6:00   満潮
b0178146_120263.jpg


防波堤沿いを歩いていると、歩く速度は牛歩並みに。

もしかしてあの波紋は・・・。

海水は濁っていたものの、なんとかエイの姿を見ることが出来た。

AM6:14   エイ(トリミング)
b0178146_1223657.jpg

このエイは、1m 四方位あるのではと思われた。

エイがジャンプしたのを見たという方がいたが、いつの日か見てみたいものだ。



シギの姿が目に入り、しかもその数が増えていた。

遠いのでハッキリとは分からないが、アオアシシギだろうか。

AM6:29   アオアシシギかな(トリミング)
b0178146_128799.jpg

b0178146_12104591.jpg


遥か沖にもシギらしき姿が見えた。

AM6:31                      (トリミング)
b0178146_12112977.jpg

シギの群れに出会える日も近そうだ♪

AM6:33   Uターン地点
b0178146_12115365.jpg



焼きたてパンを買いに寄り、

帰り際に巣を見上げると微動だにしない雛が並んでいた。

AM6:58   ツバメの雛たち   
b0178146_12245792.jpg

1枚パシャリと撮り帰り始めたものの、気になったので振り返ると・・・。

ラッキーにも親鳥が帰り、給餌シーンを見ることが出来た。

AM6:59   いち早く反応したのは真ん中の子
b0178146_12285622.jpg

         この子が、餌を貰うことが出来た。
b0178146_12293860.jpg

         餌を落とさないように、しっかりと口の中へ。
b0178146_12311933.jpg

貰えなかった子達は、大きな口を開けてまだ要求していた。
b0178146_12314993.jpg

だんだん諦め始め・・・
b0178146_12324553.jpg

b0178146_1233998.jpg

b0178146_1233371.jpg



早朝の爽やかさを味わい、

エイを見られると教えてくださったオジサンにも久しぶりに出逢った。

「どうしょうるん?まだ歩きょうるん?」と、気に掛けてくれていた。

「オジサンより、ちょっと時間が早いんですよ」と言うと、

80歳を過ぎているのでなかなか早くからは歩けないと仰っていた。

そして、たまたま振り返ったら、ツバメの給餌シーンを見ることも出来た。


ラッキー三昧の早朝散歩、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   4,945m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-07-21 13:07

長閑な連休中日

梅雨らしい空が広がっていた。

AM5:23
b0178146_1013145.jpg

1日空けての散歩は、週末コースへと向かった。


昨日の雨が打ち水効果となったのか、

早朝の空気には心地よい冷たさがあった。

AM5:35   “清爽”
b0178146_1031313.jpg

隣では、一輪だけ芙蓉が咲いていた。
b0178146_10104388.jpg



相変わらず海辺に鳥の姿はあまりなかった。

AM5:51   カルガモ
b0178146_10124998.jpg



久しぶりに出逢ったヒバリさん、あの大音量の囀りはなかった。

AM5:55   ヒバリ
b0178146_10145354.jpg



AM6:21   Uターン地点
b0178146_10165269.jpg

1羽だけ佇むキアシシギさん、仲間が早く来るといいね。
b0178146_10172536.jpg



信号待ちで見かけた1羽の鳥、初めて出会った鳥さんのように思ったけど・・・。

AM6:23   
b0178146_10183246.jpg

PCに取り込みトリミングして見ると、

ヒヨドリに見えなくもないがヒヨドリよりも一回り小さな鳥さんだった。

グレーというより茶色のように見えたし・・・。

ご存知の方、教えて頂けると嬉しいです^^



AM6:28   色付くリンゴ   
b0178146_1021012.jpg

AM6:38   ルドベキア
b0178146_10215371.jpg


鉄条網に絡んだサオトメバナ、

藁をも掴む気持ちで絡むものを探していたのかなー。

AM6:43   早乙女花
b0178146_10224271.jpg

ヘクソカズラ改めサオトメバナと呼ぶことにしたら、より可愛い花に見えてきた♪


今日は潮がいいのか、釣りに出かけていくボートを何艘か見かけた。

そして、釣り糸を垂らす少年の姿もあった。

数日前にはチヌ(黒鯛)の群れを見かけたので、

是非彼達の竿を強く引いて欲しいものだ。


長閑な連休中日、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   5,144m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-07-20 10:46