日々の生活の中に「プチ幸せ」を感じて♪
by hibikorekouji2
カテゴリ
全体
冬の桜
生け花


植物

未分類
以前の記事
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
最新のコメント
yk-voyant54さ..
by hibikorekouji2-2 at 22:32
こんにちは。あら、いっぱ..
by yk-voyant54 at 11:28
juju3291aさん、..
by hibikorekouji2 at 21:51
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2 at 21:49
ex_coconutsさ..
by hibikorekouji2 at 21:48
ptisiawase.e..
by juju3291a at 08:37
了解~(o ̄∇ ̄o)♪ ..
by shizenkaze at 23:40
こんばんは~。 あれっ..
by ex_coconuts at 21:29
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2 at 14:19
ノイバラはこちらでは白い..
by shizenkaze at 23:20
検索
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2014年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

ふわっふわ♪

灰色ながらもふわっふわの雲に、穏やかな一日のスタートを感じた。

AM5:55
b0178146_17571319.jpg



AM6:13   ソリハシシギとアオアシシギ
b0178146_17574550.jpg

AM6:17   Uターン地点
b0178146_1758205.jpg




夏の夜空に打ち上げられ、空高くを目指して上っている花火のように見えた千日紅。

こんなにも成長していく花だったことに初めて気付いた。

AM6:24   「ヒューーーッ」
b0178146_17591879.jpg



つい目が留まるこの花姿、ツユクサって可愛い。

AM6:33   ツユクサ
b0178146_1821779.jpg



AM6:35   サフランモドキ
b0178146_1845076.jpg


AM6:40   “ 気まぐれな美しさ ” (花言葉)
b0178146_1852890.jpg



ふわっふわの雲間から除く陽射しの優しいこと。

穏やかなに相応しい空模様だった。


ふわっふわの雲に癒された朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,174m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-09-30 18:19

満ち足りた朝

深い海を連想させる早朝の空、大好きな眺めだ。

AM5:34
b0178146_1902930.jpg

ワクワクしながら散歩の準備をした。



ほんの僅かな時間が過ぎただけなのに、

深い海からミルキーの世界へと変貌していた。

AM5:43
b0178146_19421572.jpg




まだいらっしゃったコシアカツバメさん、巣の雛は無事巣立てたのだろうか。

AM5:48   コシアカツバメ
b0178146_1943299.jpg



沢山の可愛い蕾が、微笑みかけてくれているかのようだった。

AM5:55   玉簾
b0178146_1953722.jpg



今日も広がる干潟

ダイゼンさんは比較的大きいので目に付き易い。

ダイゼンさんと一緒にいる鳥さんは・・・。

AM6:08   ダイゼンとコオバシギかな?
b0178146_19105437.jpg

b0178146_19114811.jpg

b0178146_1912235.jpg


AM6:09   ダイゼンとキリアイかな?
b0178146_19122194.jpg

b0178146_19125910.jpg

b0178146_19131526.jpg

ご存知の方、教えて頂けると嬉しいです^^



あら、お久しぶりですね。

AM6:15   イソヒヨドリ
b0178146_19132967.jpg



AM6:15   Uターン地点
b0178146_1917584.jpg




この瞬間に出会えた幸せ。

AM6:16
b0178146_19184818.jpg



朱が差しちょっと大人色のキバナコスモスは、色香が溢れていた。

AM6:24   キバナコスモス
b0178146_19201682.jpg


姿といい色といい、優しさ溢れる花に目が留まった。

AM6:28   ?
b0178146_19232112.jpg

ご存知の方、教えて頂けると嬉しいです^^



あの日以来、私はあなたの虜に

透明感のあるその姿、

その中からは大切に育んできた漆黒の種が顔を覗かせていた。

AM6:37   ワイヤープランツ
b0178146_1924522.jpg




爽やかな朝だった。

はじめましてかもの鳥さんとの出会いもあり、心は満ち足りていた。

優しいコスモスが、いつもに増して優しく目に映った朝だった。


満ち足りた朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,570m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-09-29 19:48

長閑な日曜日

山の端に雲は見えたものの、爽やかな青空が広がっていた。

AM5:39
b0178146_13543841.jpg

準備をして、週末コースへと歩を進めた。



AM6:12   光芒
b0178146_13553036.jpg



日の出が遅くなり、昇り来る朝陽を海辺で見られるようになった。

AM6:24   
b0178146_13564362.jpg




干潟は沖まで広がり、鳥さんの姿は遥か沖に

でも目を凝らして見ると、なんとか写せる距離に餌を求めるシギ達の姿があった。

AM6:43   ソリハシシギ
b0178146_1433192.jpg

         シロチドリ
b0178146_1471513.jpg

b0178146_1474014.jpg





頭上から鳥の囀りが聴こえてきた。

何を訴えていたのか、暫く鳴いていた。

AM6:57   モズかな?
b0178146_1481249.jpg

b0178146_14234159.jpg

もし違っていたら、教えて頂けると嬉しいです^^



そよ吹く風にも揺られるたおやかなコスモス。

コスモスという揺り篭の中で風に揺られていた蜂。

カメラを向けると蜂さんは飛び去ってしまった。

納得! なんとこの蜂さんはカメラ目線だった。

AM7:14   “ カメラ目線 ”
b0178146_1411384.jpg


         “ 桜色 ”
b0178146_14135937.jpg

         「頑張りま~す!」
b0178146_1414492.jpg

          “ 妖艶 ”
b0178146_1416176.jpg

          “ はらはらと ”
b0178146_1417197.jpg




ノイバラの実も色づき始めていた。

AM7:24   ローズヒップ
b0178146_1418322.jpg



気になっていたワイヤープランツの花に出会えた。

AM7:41   ワイヤープランツの花
b0178146_14193997.jpg

やがて花は実を結び。
b0178146_14204625.jpg

熟した実は弾け、黒い種が顔を覗かせていた。
b0178146_14212498.jpg




暑さがぶり返し最高気温は 29.1℃まで上がったものの、

空気がカラッとしているので凌ぎ易い。

陽射しは眩いものの、長閑な日曜日の時間が流れている。


ゆったりと時間が流れる日曜日、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   4,344m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-09-28 14:44

たおやかな秋桜に魅了され♪

雲の広がりが美しい朝の空。

AM6:12                                          (コンデジ撮)
b0178146_11134910.jpg

デジイチでの撮影を、オートから絞り優先オートに挑戦することにした。

が、電源が入らない。

バッテリーを入れるのを忘れていたことに気付き取りに帰った。

気を取り直して、スタート。




今にも落ちてしまいそうな一粒の種。

AM6:33   “ 山椒ドロップ ”
b0178146_11143793.jpg



AM6:37   “ ひっそりと ”
b0178146_11165536.jpg

b0178146_11173179.jpg


花が終わり実を結んだ紫蘇を天麩羅にすると美味しいのに・・・。

朝から、花より団子の私。

AM6:46   大葉の花
b0178146_1118825.jpg



「実」よりも美しい「虚」の世界、自然が造りだすものに魅了されっ放しだ。

AM7:10   “ 虚の世界 ”
b0178146_112171.jpg



AM7:11   “ 波紋 ”
b0178146_11224079.jpg


AM7:18   Uターン地点  (コンデジ撮)
b0178146_11231956.jpg




咲き誇るコスモス、風に揺れる姿は優しさそのもの。

AM7:23
b0178146_11242566.jpg

           「手を離しちゃダメよ」
b0178146_112692.jpg



いい香りに誘われ、自然と深呼吸をしていた。

甘いけれど爽やかな香りの金木犀、オレンジ色の花は周りを明るくしてくれる。

AM7:28   金木犀
b0178146_11264779.jpg



AM7:37   “ 優しさ ”
b0178146_11322655.jpg

週末の散歩で初めて知った。

時間を気にすることなくコスモスを愛でていると、

こんなにも色々な種類があることに気付いた。
b0178146_11332374.jpg

b0178146_11361220.jpg

AM7:45   “ 見慣れた花がお好き ”
b0178146_1141886.jpg

b0178146_11382480.jpg

b0178146_11384315.jpg

b0178146_1139745.jpg




彼岸花にはかなりの種類があるようで、

オレンジっぽく見えたこの花は2色で構成されていた。

AM8:03   2色の彼岸花   
b0178146_11423269.jpg




スタートが遅くなり、交通量も多く、お日様の陽射しも結構きつくなっていた。

そんな中でも、朝の散歩はやはり気持ちよかった。

強い日差しを忘れさせてくれたたおやかなコスモス、

時間が経つのも忘れゆっくりと楽しませて貰った。


たおやかなコスモスに魅了され、プチ幸せ♪


(今朝の散歩  4,826m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-09-27 12:17

今日の夕景

早朝の空を望むことは出来なかった。

明日はスッキリと目覚めますように。




この夕景に出会えた事に感謝。

PM6:21   今日の夕景
b0178146_18454378.jpg

[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-09-26 18:47

神秘的なワイヤープランツの〇〇

天気予報通り雨は未明には上がったようで、路面は既に乾き始めていた。

AM5:43
b0178146_18142555.jpg



AM6:09   Uターン地点
b0178146_18165420.jpg

                                      アオアシシギ
b0178146_18173380.jpg

         「走る~、走る~ ♪」 (シロチドリ)             
b0178146_18174397.jpg



AM6:22   マメアサガオ
b0178146_1818995.jpg



見事に育ったワイヤープランツに、

透明な花らしきものが沢山見えたので近づいて見た。

花だと思って一生懸命撮ったのは花ではなく、実が弾けが顔を覗かせた姿だった。

なので花はかなりボケた状態に写り・・・。

青い矢印がで、黄色の矢印がです。

AM6:34   ワイヤープランツの花と種
b0178146_1902125.jpg

初めて見るワイヤープランツの神秘的な姿に感動。
b0178146_18215529.jpg

今度は是非、花を観察してみよう。



ランタナも実を結び、艶々の粒は宝石のようだった。

AM6:37   ランタナの実
b0178146_18235245.jpg




AM6:40   “ 雫 ”
b0178146_18254584.jpg



雨上がりの散歩道は、まるで打ち水をしたかのように爽やかだった。

そして雨雫を抱いた植物達は、いつもに増して優しく見えた。


しっとりした朝の空気、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,476m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-09-25 19:05

嬉しい誤算

台風の影響だろうか、ちょっと重苦しい曇天の朝だった。

AM5:46
b0178146_1823833.jpg



AM6:06   Uターン地点
b0178146_1843545.jpg



今年は芙蓉が咲き始めるのが遅かったような気がする。

まだ沢山の蕾を付け、もう暫く楽しませてくれそうだ。

AM6:15   芙蓉
b0178146_1851472.jpg



小さな可愛い花に目が留まった。

1センチにも満たない小さな花は、クリオネの親戚のような花姿だった。

よく見れば葉っぱだけでも楽しめそうだ。

AM6:19   ???コリセウムアイビーと判明 (Hさん、ありがとうございます^^)
b0178146_1885252.jpg

ご存知の方、教えて頂けると嬉しいです^^



辛夷の実が弾け、ビタミンカラーの種が顔を覗かせていた。

AM6:23   辛夷の種
b0178146_18115381.jpg




このハクセキレイさんは警戒心が全く無く、

まるで先導してくれているかのように私の前をトコトコと歩いていた。

AM6:45   「ちゃんとついて来てね」
b0178146_1813171.jpg



AM6:46   “ コントラスト ” (バラ)
b0178146_18171873.jpg




台風は温帯低気圧に変わり、ほっと一安心

鉢を避難させたことは徒労に終わったが、嬉しい誤算だった。

広島の被災地のことを思うと、どうか大雨になりませんように。


穏やかな1日、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,437m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-09-24 18:48

贅沢な朝時間♪

美しい朝焼けだった。

もっともっと美しかったのだけど・・・。

AM5:33   “ 黎明 ”
b0178146_1783883.jpg

AM5:46   “ 朝陽に染まり ”
b0178146_1793944.jpg

週末コースへと向かった。




AM6:24   “ それぞれの朝時間 ” (ホウロクシギとサギ)
b0178146_17115391.jpg

偶然出会った鳥撮りさんに尋ねたところ、

この鳥さんはホウロクシギであることが分かりました♪




AM6:40   メダイチドリかな?
b0178146_17123632.jpg

AM6:42
b0178146_1723235.jpg

AM6:52   ソリハシシギ
b0178146_17233377.jpg

b0178146_17252771.jpg



アオアシシギさんから見れば大波だと思うけど、

倒れないばかりか微動だにしなかった。

人間だったら一溜まりも無いと思うのだけど・・・。

AM6:53   “ 波にも負けず ”
b0178146_17254751.jpg



このバックスタイルは、いつ見ても可愛い♪

よく見ると目を閉じていて、その顔がまたまた可愛くて~♪

AM6:56   ソリハシシギ
b0178146_1729060.jpg

         “ ゲット! ”
b0178146_17313825.jpg

b0178146_17323770.jpg




順番待ちの沢山の蕾を付けたムラサキツユクサは、もう暫く楽しめそうだ。

AM7:14   ムラサキツユクサ
b0178146_17342297.jpg



AM7:20   “ 陰と陽 ”
b0178146_1736116.jpg




スーパーへ買い物に行く前に海辺へと車を走らせた。

バズーカ砲さんがいらっしゃり、あの鳥さんがホウロクシギであることが分かった。

この方はホウロクシギがいると聞いて、遠方から来られたとの事だった。

とても気さくな方で、写真を見せてくださり、

おまけにお好きな写真をどうぞとまで言ってくださった。

お言葉に甘えて、3枚頂きました。

カワセミ ・ タゲリ ・ アカショウビン
b0178146_1754456.jpg

是非出会ってみたい鳥さん達だ。




早朝の爽やかな海辺

それぞれの朝時間を過ごす鳥達のいる風景、

頬を撫でる潮風

風に乗ってくる潮の香り

なんて贅沢な朝時間なのだろう。


贅沢な朝時間、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   4,495m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-09-23 18:15

時間が経つのも忘れ

曇り勝ちの中歩き始めた。

AM5:43
b0178146_181529100.jpg


ピッタリ寄り添ったかのような紅白の彼岸花は、まるで熱々のカップルのようだった。

AM5:54   “ ラブラブ ”
b0178146_18155684.jpg



諦めていた朝焼けだが、靡く雲が微かに染まっていた。

AM6:00
b0178146_1816475.jpg




いつものメンバーだなと思っていたら、2羽のやや大きい鳥さんが舞い降りた。

AM6:08   ホウロクシギかな?
b0178146_18173113.jpg

b0178146_1820378.jpg

アオアシシギと比較すると倍くらいありそうだ。   
b0178146_18205912.jpg


AM6:11   ダイゼンかな?
b0178146_18215786.jpg


AM6:15   ソリハシシギ
b0178146_1822426.jpg

b0178146_18231369.jpg



AM6:16 
b0178146_18233784.jpg



鳥さんばかり眺めていたら、いつもの地点での1枚を忘れていた。

AM6:17   ほぼUターン地点
b0178146_18241783.jpg



AM6:19   “ 朝陽に染まり ”
b0178146_1826357.jpg



AM6:39
b0178146_18264618.jpg



潮は引き始め、餌を求めて鳥たちが集まっていた。

可愛い仕草に癒され、時間が経つのも忘れそうだった。

気がつけば海は朝陽に染まり、大好きな光景が広がっていた。


時間が経つのを忘れそうだった朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,444m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-09-22 18:45

爽やかさ満点の朝♪

爽やかな日曜日の始まりだった。

AM5:48   朝焼け
b0178146_11102141.jpg

週末コースへと歩を進めた。


ふと見上げた空に浮かんでいた細い月、

儚げな三日月には何故か心惹かれるものがある。

AM5:57   月齢26.5
b0178146_1111882.jpg



フウセントウワタが、大きな風船を付け始めていた。

AM6:00   風船唐綿
b0178146_11143064.jpg



赤く色付いた山椒の実が弾けたら、どんな種が顔を覗かせるのかが気になっていた。

                                          (9.7 撮)
b0178146_11592542.jpg

やっとその種にお目にかかれた♪

AM6:03   山椒の種
b0178146_1117265.jpg

同じように撮ったはずなのに、何度試みてもフェンスがはっきり写ってしまう。

違ったのは、7日は曇天で今日は快晴だったことくらいかなー。

7日に撮った物は、フェンスがボケて実だけがはっきり写っているのに何故???

ちなみに2枚とも一眼でのオート撮影です。

初心者の疑問ですが、ご教示頂けると嬉しいです^^




ヤハズススキも穂を出し、秋の風情たっぷりの川辺だった。

AM6:11   矢筈芒
b0178146_1125076.jpg



AM6:17   イソシギ
b0178146_1130155.jpg

AM6:19   キアシシギ
b0178146_11303483.jpg



ほぼ満潮の海、潟はやっと顔を覗かせ始めたばかりだった。

この潟が広くなるにつれ、何処からともなくやって来るシギ達の姿が見られるようになる。

AM6:22     
b0178146_1131362.jpg



鳶さん、早朝からダメだよ。

AM6:26   “ 喧嘩を止めて~♪ ”
b0178146_11412128.jpg




AM6:43   Uターン地点
b0178146_1142841.jpg

シギの姿はなかったが、

一瞬の出来事だったけど海面すれすれを飛ぶカワセミさんに出会った♪



AM6:52   秋桜
b0178146_1142533.jpg


AM7:11   枸杞の花
b0178146_11434437.jpg

AM7:13   朝鮮朝顔の種
b0178146_1146919.jpg

AM7:16   “ 朝陽に輝き ”
b0178146_11484318.jpg

AM7:25   “ 恋の告白 ” (バラの蕾の花言葉)   
b0178146_11493522.jpg



爽やかな日曜日の朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   5,141m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2014-09-21 12:17