日々の生活の中に「プチ幸せ」を感じて♪
by hibikorekouji2
カテゴリ
全体
冬の桜
生け花


植物

未分類
以前の記事
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
最新のコメント
yk-voyant54さ..
by hibikorekouji2-2 at 22:32
こんにちは。あら、いっぱ..
by yk-voyant54 at 11:28
juju3291aさん、..
by hibikorekouji2 at 21:51
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2 at 21:49
ex_coconutsさ..
by hibikorekouji2 at 21:48
ptisiawase.e..
by juju3291a at 08:37
了解~(o ̄∇ ̄o)♪ ..
by shizenkaze at 23:40
こんばんは~。 あれっ..
by ex_coconuts at 21:29
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2 at 14:19
ノイバラはこちらでは白い..
by shizenkaze at 23:20
検索
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2015年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

降り注ぐ朝陽

陽は既に高くなっていた。

AM7:38
b0178146_12072632.jpg

昨日はが舞っており、3日ぶりとなる散歩へと出掛けた。



AM8:03   今日のUターン地点
b0178146_12083244.jpg

車の騒音と排気ガス臭が気になったが、さらに西へと歩を進めた。



車の騒音から開放され、静かな朝の世界が広がっていた。

AM8:14   マガモ
b0178146_12150506.jpg


クイナさんに出会った~

まだ2度しかお目に掛かったことがないので、少々テンションが上がった。

AM8:18   クイナ
b0178146_12185529.jpg

AM8:20   カルガモ
b0178146_12220007.jpg

AM8:24   コガモ
b0178146_12223885.jpg


一寸足りともじっとしていないイソシギさん、ちょっと足をお止めになったらいかが。

AM8:31   イソシギ
b0178146_12230554.jpg


白い梅の中、1本だけあるピンクの梅も綻び始めていた。

AM8:46   
b0178146_12245180.jpg


山茶花の中から出て来て、ちょっと休憩中のメジロさん。

AM8:56   メジロ
b0178146_12261176.jpg


寒さに膨らんだ身体は、まるで小錦状態。

AM8:57   ジョウビタキ
b0178146_12275822.jpg
b0178146_12292073.jpg


散歩は早朝に限ると実感した朝だった。

空気は美味しく静けさの中を歩く気持ちの良さを再認識。

とは言え、冬にあっては朝陽の下で歩く気持ちよさも棄て難いが・・・。


降り注ぐ朝陽の下、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   4,824m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-01-31 12:51

雲・雲・雲

4日振りとなる散歩に出掛けた。

空一面厚い雲で覆われていた。

雲間から除く僅かな空、雲がなければ結構明るい朝なのだろうなと思いながら歩いた。


AM6:43   今日のUターン地点
b0178146_19101683.jpg


潮が満ちた海には、カモやカモメの姿が見られた。

薄暗いから鳥たちは安心していたのか、

カモメは舞い降りたり飛び立ったりと優雅な姿を比較的近くで見せてくれた。

あの雲がなかったら・・・。



日曜日は38度の熱でダウンしたが、インフルエンザではなかったので一安心

今月は不調の日が多過ぎ、早朝の爽やかさと遠ざかってしまった。

朝の爽やかさを味わうために、体調管理に気をつけねばと強く感じた。


久しぶりに味わった早朝の爽やかさ、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,153m)
[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-01-28 19:29

朝陽を浴びて ♪

爽やかな空には、既に色付いた雲が揺蕩うていた。

日の出には間に合いそうもないなと思いつつ準備をした。



さー、出発だ。

AM7:21  
b0178146_18131510.jpg



AM7:41   いつものUターン地点
b0178146_18154711.jpg

週末コースへと歩を進めた。



Uターン地点では護岸補修工事がされており、あの眺めは暫くお預けになりそうだ。

護岸補修だの橋梁の耐震補強工事だのと最近よく目にするが、

やはり南海トラフ地震を想定に入れてのことなのだろうか。


ショートカットしたお蔭で、今日はメジロの群れに遭遇した。

30羽近くはいたのではないだろうか。

一度にこんなに沢山のメジロに出会ったのは初めてでワクワクした ♪

AM7:57
b0178146_18172377.jpg


まだカモの数は少なかったが、次から次へと集まって来ていた。

AM8:09   コガモ
b0178146_18224894.jpg


ヒドリガモの手前にいる小さな鳥さんは、シロチドリだろうか。

AM8:10   シロチドリかな?
b0178146_18243820.jpg
b0178146_18250207.jpg
もし違っていたら、教えて頂けると嬉しいです^^



AM8:21   ツグミ
b0178146_18260538.jpg

カワセミさんにも出会ったのだけど、1枚も撮れず仕舞いで・・・。

でもホバリングする姿などをしっかり楽しませて貰った ♪



AM8:32   蠟梅
b0178146_18282348.jpg


またまたメジロさんの群れに遭遇♪

AM8:35
b0178146_18291987.jpg



この一画だけで見られる霜柱だが、さてここには何の種が撒かれているのだろうか。

春が来るのが楽しみだ。

AM8:38   霜柱
b0178146_18305785.jpg


ほとんどの梅の木はまだ固い蕾だが、

この木だけはせっかちなのかちらほらと咲き始めている。

AM8:40   
b0178146_18323614.jpg


燦々と降り注ぐ太陽の下での朝散歩は、とても気持ちよかった。

しかし最低気温-1.9℃の朝ゆえ、

鳥たちは餌を求めてやっと川へと集まり始めたところだった。

日の出も見たいし、鳥さんにも逢いたいし・・・。

目覚めの時間との相談になりそうだ。


朝陽を浴びての散歩、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   5,258m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-01-24 18:59

幸先のいいスタート ♪

澄み渡った空に星が煌いていた。

朝焼けが期待できそうな空にワクワクしながら散歩の準備をした。



残念ながら朝焼けを見ることは出来なかった。

AM6:47   今日のUターン地点
b0178146_17544039.jpg
b0178146_17552153.jpg




帰り着いた時に広がっていた爽やかな空、

こんな空をまず眺めて散歩のスタートとなる日が待ち遠しい。

AM7:16   帰宅
b0178146_17560447.jpg


鉢植えの世話をするためにベランダに出ると、思いがけない美しい雲が目に入った。

AM7:42   彩雲
b0178146_17563456.jpg
幸先のいい金曜日のスタートとなった ♪



山からの帰りにマッサージへ直行したのが良かったみたいで、

恐れていた筋肉痛もほとんどなく、1日空けての散歩は軽快そのものだった。

散歩を楽しみつつ脚を鍛えるべくこれからも頑張りまーす^^


彩雲で好スタートを切った花金、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,284m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-01-23 18:31

スノーシューハイキング ♪

楽しみにしていたスノーシューハイキング、無事参加出来ました ♪


天気予報の降水確率は60%雪崩注意報が出ていた。

雪は降ってもいいけど、どうか雨になりませんようにと参加者は祈った。

ほとんどの参加者がスノーシューは初めてで、私もその一人だったが、

登山を開始するまでの準備にかなり時間が掛かった。



登山開始後いきなりの急坂だったが、久々に見る雪山にテンションが上がった。

初めてのスノーシューは歩き辛く、想像していた以上に体力を消耗した。

でもふかふかの雪の感触は心地よく、雪景色を楽しみながら歩くことにした。


PM12:34
b0178146_21333899.jpg


動物の足跡でもあればテンションが上がるのにと思っていたのだが、

山頂近くになってやっと足跡を見ることが出来た。

何の足跡かな、ウサギだと何方かが言っていたような・・・。

PM1:25   ウサギかな?
b0178146_21342657.jpg
ご存知の方、教えて頂けると嬉しいです^^



山頂到着 ♪ もうヘロヘロだった。

PM1:38   深入山 1,153m
b0178146_21412429.jpg


ラッキーにも幻日に出会い、そして彩雲も見ることが出来た。

PM1:54   幻日
b0178146_22050284.jpg


予報が外れ爽やかな青空が広がっていた。

360度の大パノラマを目にし、疲れも一気に吹っ飛んだ。

PM1:54
b0178146_21470895.jpg

この美しい眺めに米軍機の爆音は似合わないと思った。

ニュースで飛行訓練のことは知っていたが、

実際に急旋回する軍機を見ると恐怖を感じた。

地元の方々は、日常的に危険にさらされているのだと実感した。



かなりハードだったけど、怪我することもなく無事帰宅。

体力不足を痛感し、もう既に脚は痛くなっている。

明日の筋肉痛が恐ろしい。


初めてのスノーシューハイキング、プチ幸せ♪



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-01-21 22:17 |

表情豊かな空

瞬く星も見えてはいたものの、雲の多い朝だった。



ラッキーにも山の端に掛かる雲はなく、朝焼けを背に稜線が美しく見えた。

AM6:49   今日のUターン地点
b0178146_22034246.jpg
b0178146_22041921.jpg
この光景を眺めながら歩いていると、車の騒音は耳に入らなかった。

大人色のシックな朝焼けに魅了されていた。




散歩から帰ると、我が家から優しい朝焼けを望むことが出来た。

AM7:22
b0178146_22101544.jpg

シックな朝焼けから優しい乙女のような朝焼けまで、

僅か30分程の間にいろいろな表情を楽しむことが出来た。


焼けた空に魅せられた朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,027m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-01-20 22:21

妖艶な空

日没が遅くなり日が長くなったと実感しているが、

相変わらず日の出は遅く6時半近くになっても星が瞬いていた。

星空の下、早朝散歩を楽しんだ。




無風状態の暖かな朝、海面はまるでのように空を映し出していた。

AM6:43   今日のUターン地点
b0178146_17395312.jpg


ほのかに焼けた空に、明日には見えなくなってしまう細い細い三日月が浮かんでいた。

妖艶さを感じる朝焼け空と儚げな三日月の光景は、まるで日本画のようだった。

AM6:47   三日月
b0178146_17410853.jpg



家に帰り着いた頃には青空が広がり、美しく彩られた雲に魅了された。

AM7:18
b0178146_17425758.jpg
b0178146_17454094.jpg


爽やかな青空の下で散歩が出来る日は、もう暫く先になりそうだ。

日の出が早くなる日が待ち遠しい


妖艶な朝焼けに心奪われ、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,136m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-01-19 18:12

昇り来る朝陽を迎え

カーテンを開けると、まだ明けやらぬ美しい空が広がっていた。

AM6:47   朝焼け空に浮かぶ三日月
b0178146_15061750.jpg
急いで散歩の準備をして出掛けた。



昇り来る朝陽を迎え、荘厳なこの瞬間に出会えたことに感謝。

AM7:24
b0178146_15080507.jpg

AM7:25
b0178146_15083960.jpg

AM7:31   いつものUターン地点
b0178146_15090426.jpg

週末コースへと歩を進めた。




久しぶりに女の子に出会った。

AM7:44   ジョウビタキ
b0178146_15110825.jpg


AM7:53   「お腹いっぱいだから、眠くて」
b0178146_15130126.jpg


マガモの群れに1組のカップルが紛れ込んでいた。

AM7:53   ヨシガモ♂かな?
b0178146_15154753.jpg
b0178146_15171573.jpg
もし違っていたら、教えて頂けると嬉しいです^^




足元の草にはが降り、キラキラと煌いていた。

AM8:16
b0178146_15181108.jpg


AM8:20   ホオジロのカップル
b0178146_15211865.jpg

AM8:27   ホオジロ
b0178146_15215687.jpg




枇杷の花がお好きなようで、メジロさんが飛び交っていた。

AM8:46
b0178146_15231389.jpg


枇杷の足下では水仙が咲いていた。
b0178146_15261958.jpg



ここでしか見られない霜柱は、

5センチ以上はあろうかと思われるくらい立派に成長していた。

AM8:51   霜柱
b0178146_15273353.jpg


AM9:14   シジュウカラ
b0178146_15292586.jpg


春の桜は一瞬にして散ってしまうが、

この桜はもう2週間以上寒さの中にあってひっそりと咲き続けている。

AM9:19   冬の桜
b0178146_15300342.jpg


久しぶりに昇り来る朝陽を迎え、今までにない陽射しの強さを感じた。

太陽は高くなり、部屋に差し込む陽射しも少なくなってきた。

自然は着実に春へと向かっているようだ。


昇り来る朝陽を迎えた朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   6,048m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-01-18 17:04

潮に満たされ

1週間ぶりの散歩へと出掛けた。

休日なので身体と相談しながら、気ままにマイペースで歩いた。


朝の爽やかさの中、純白の水仙は神聖なもののように見えた。

AM7:20   水仙
b0178146_11250113.jpg


久しぶりに見る海は潮が満ち、心も満ちていくようだった。

AM7:35   いつものUターン地点
b0178146_11275665.jpg

AM7:29   セグロカモメ
b0178146_11302518.jpg
b0178146_11310296.jpg



雲に覆われ朝陽は望めないと諦めていたら、

一瞬のことだったが雲間からお顔を望むことが出来た。

AM7:36   
b0178146_11334169.jpg

週末コースへと歩を進めた。




雨粒が落ち始め、忍ばせていた傘が役にたった。

オオジュリンとホオジロの群れがいたが、雨が降っているので撮ることが出来なかった。

こんな時いつも思うのだが、向井君がCMに出ているあのカメラだったら・・・。

AM8:03   オオジュリン
b0178146_11380584.jpg

小雨だったが傘を差していては楽しさも半減、引き帰すことにした。




AM8:21   椿
b0178146_11410692.jpg

体調がイマイチの1週間だった。

おまけに足までもが痛み、水曜日のスノーハイキングに行けるか少々不安があった。

でも今朝の散歩で不安を払拭できた。

散歩は体調のバロメーターとなっている。


潮が満ちた海に心満たされ、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   5,099m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-01-17 11:59

夕陽

結局今週は散歩が出来なかった。

明日は久しぶりにこんな朝陽を眺めてみたいのだけど・・・。


PM4:57   今日の夕景
b0178146_18273108.jpg




[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-01-16 18:28