日々の生活の中に「プチ幸せ」を感じて♪
by hibikorekouji2
カテゴリ
全体
冬の桜
生け花


植物

未分類
以前の記事
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
最新のコメント
yk-voyant54さ..
by hibikorekouji2-2 at 22:32
こんにちは。あら、いっぱ..
by yk-voyant54 at 11:28
juju3291aさん、..
by hibikorekouji2 at 21:51
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2 at 21:49
ex_coconutsさ..
by hibikorekouji2 at 21:48
ptisiawase.e..
by juju3291a at 08:37
了解~(o ̄∇ ̄o)♪ ..
by shizenkaze at 23:40
こんばんは~。 あれっ..
by ex_coconuts at 21:29
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2 at 14:19
ノイバラはこちらでは白い..
by shizenkaze at 23:20
検索
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2015年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

はじめまして ♪

ー0.5℃まで下がりが降りていたものの、

既に太陽は高くなり気温以上に暖かく感じた朝だった。


ついにこの鳥さんをカメラに収める事が出来た ♪

はじめましての鳥さんは、シロハラかな?

AM7:41   シロハラ
b0178146_14513812.jpg
b0178146_14524204.jpg
b0178146_14525655.jpg
もし違っていたら、教えて頂けると嬉しいです^^




AM7:59   いつものUターン地点
b0178146_14534900.jpg
久しぶりに、週末コースへと歩を進めた。




蕾もかなり膨らみ、可愛い花が見られるのも間もなくのようだ。

AM8:09   河津桜
b0178146_14541774.jpg


マガモさんたちは、お腹一杯になっているのだろう。

朝陽を浴びながらのんびりと休んでいた。

AM8:15   
b0178146_14544083.jpg


久しぶりに出会ったカンムリカイツブリさんは、人の気配を感じたのだろう。

どんどん対岸へと向かい、米粒くらいになってしまった。

AM8:19   カンムリカイツブリ
b0178146_14552083.jpg



AM8:22   ホオジロ
b0178146_14572851.jpg


今まではこの景色を見ると寒く感じたものだが、

今日初めてこの光景に「春」を感じた。

AM8:25   “ 水ぬるみ ”
b0178146_14575743.jpg


ヒドリガモさんのにいるのはオカヨシガモさんだろうか。

AM8:35   ヒドリガモ(左)オカヨシガモ(右)
b0178146_14582600.jpg
もし違っていたら、教えて頂けると嬉しいです^^



5メートル位だっただろうか、こんなに近くでコガモさんを見たのは初めてだった。

名前の通り小柄な可愛いカモさんだった。

AM8:37   コガモ
b0178146_14585224.jpg


ガードレールに留まったホオジロ君を見たのも初めてだったけど、

今度は草むらの中にいるホオジロさんに出会った。

AM8:38   ホオジロ
b0178146_14592481.jpg
 

に留まったホオジロさん、この光景がしっくり来る様な気がする。

AM8:44   ホオジロ
b0178146_14594723.jpg



この丈の短い薄紫の花は何だろうか。

アヤメ系のような気がするが、やっぱり春は来ているのだと感じた。

調べてみると、どうやらカンアヤメ(寒菖蒲)のようだ。

この花姿に春を感じた私、知識がないって恐ろしいですね^^;;

AM9:03   カンアヤメ
b0178146_15001145.jpg


足下にはを抱いた草があったものの、

もう春はやって来ているんだと実感した朝だった。


春を感じた朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   5,838m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-02-28 16:15

昇り来るお日様を迎え

三寒四温というけれど、

3月の陽気が続いていた日々とは打って変わって寒さがぶり返した寒い朝だった。

風は冷たかったものの、爽やかな空の下1日空けての散歩へと出掛けた。


AM6:23   黎明
b0178146_18035785.jpg



潮が満ちた海には、十数羽のカモメが揺蕩うていた。

AM6:39
b0178146_18042671.jpg


この鳥さん達は、みんなセグロカモメだろうか。
b0178146_18050445.jpg
b0178146_18052300.jpg
もし違っていたら、教えて頂けると嬉しいです^^




この海の色は、いつ見ても魅了される。

AM6:41   
b0178146_18053970.jpg



久しぶりに見るこの光景に、暫し見惚れた。

AM6:46   今日のUターン地点
b0178146_18061262.jpg


今朝は北風が強く、珍しく波紋が見られた。

AM6:48   波紋
b0178146_18065719.jpg



信号待ちで後ろを振り向くと、ちょうどお日様が顔を覗かせたところだった。

AM6:50   日の出
b0178146_18072171.jpg


久しぶりに見た美しい早朝の光景、そしてご来光を拝むことも出来た。

爽やかな早朝の雰囲気にどっぷり浸かり、気持ちよく1日のスタートを切ることが出来た。


昇り来るお日様を迎えた朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,131m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-02-27 18:45

春を感じた朝

薄雲に覆われた朝、

全く色気のない水墨画のような海が広がっていた。

AM6:47   今日のUターン地点
b0178146_17241464.jpg



遊歩道脇に植えられた水仙の香に足を止めた。

AM7:03   水仙2種
b0178146_17243898.jpg
b0178146_17251423.jpg


最低気温は3℃だったが、

不思議なことに真冬のように寒さを感じることはない。

ウインドブレーカーを脱ぎ、颯爽と(?)歩いた。

もうはやって来ているようだ。


春を感じた朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,328m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-02-25 17:47

小さな鳥に癒された朝

すっきりした空はなかなか望めないが、趣のある朝焼けが見られた。

AM6:48U
b0178146_17374499.jpg
b0178146_17381562.jpg
b0178146_17384539.jpg



AM6:58   椿
b0178146_17390612.jpg



藤のに留まったツグミさん、

藤の花が見られる頃には旅立っているのだろうなと思うとちょっと寂しい。

AM7:15   ツグミ
b0178146_17394538.jpg




メジロさんはカップルで訪れ、

大分慣れてきたようでみかんを休みながら啄みのんびりと過ごしていた。

あの小さな身体で、あっと言う間にそれぞれみかん半分を完食した ♪

AM8:11   今日のメジロ
b0178146_17404962.jpg

ベランダに出る時は、メジロさんが来ているかどうかをまず確認。

大切なお客さんに寛いで頂けるよう、お帰りになるのを待ってから出ている。

明日も来てくれます様に。


のんびり寛いだメジロさんに癒され、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,291m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-02-24 18:05

思わず深呼吸 ♪

ちょっとの多い朝だった。

AM6:20
b0178146_17522505.jpg



ほんの僅かながら淡い朝焼け空が覗いていた。

AM6:44   今日のUターン地点
b0178146_17524914.jpg


僅かに覗いた朝焼け空にも係わらず、海は微かに染まっていた。

AM6:45   セグロカモメ
b0178146_17531100.jpg

AM6:46   カモ
b0178146_17533030.jpg



雨に洗われ、椿がしっぽりと濡れそぼっていた。

AM6:52
b0178146_17535313.jpg



住宅街の一画にある梅林からの梅の香は、

潤った空気を一層美味しいものにしており思わず深呼吸をしていた。

AM6:58   
b0178146_17541444.jpg



AM7:12   ジョウビタキ
b0178146_17543531.jpg


雨上がりの朝、シャワーを浴び生き生きとした木々を横目に歩を進めた。

そして潤った空気をいっぱい吸い込みながら、瑞々しさたっぷりの散歩となった。


雨上がりの散歩、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,421m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-02-23 18:27

“ 憩いのベランダ・マンダリンオレンジ ”

生憎のお天気の日曜日、

ベランダに出てみると蔓バラに挿していたみかんが奇麗に食べられていた。

“ 憩いのベランダ・マンダリンオレンジ ” を開店して1ヵ月以上になるが、

メジロさんの姿を見たのは1度だけだった。

今まではみかんに啄んだ痕はないままに、干からびてしまったみかんを交換していた。


お昼前、1羽のメジロさんがやって来ていた。

周りを警戒しつつも、完食されたみかんを尚一生懸命啄んでいた。

AM11:41
b0178146_15215150.jpg
b0178146_15221672.jpg




買い物から帰り、早々にみかんを交換した。

交換して5分位経っていただろうか、気がつけば既にみかんを啄んだ痕があった。

PM2:37
b0178146_15254793.jpg

昨シーズン同様、今年もメジロさんは来ないのだろうかと思いつつも

“ 憩いのベランダ・マンダリンオレンジ ” の営業を続けて良かった。


室内の人の動きが見えないようにレースのカーテンを閉めているのだけど、

さっきクリスマスローズの蜜を吸うメジロさんの姿が見られた。

警戒することなく、安心して寛いでもらえる時が早く来ますように。


2年前にはこんな可愛い姿を見せてくれた。

                       (2013.2.12 撮)
b0178146_15360429.jpg


あまり慣れすぎてベランダ中をうろうろし、洗濯物が心配だったけど・・・。

                    「ごめんなさい」
b0178146_15335740.jpg



訪れたメジロに癒され、プチ幸せ♪



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-02-22 15:50

春の陽射し

爽やかな週末の朝だった。

AM6:51
b0178146_15344347.jpg



AM7:13   今日のUターン地点
b0178146_15350984.jpg
b0178146_15353646.jpg



木蔭で咲く水仙の花に、芯の強い物静かな女性の姿が重なった。

AM7:19   木蔭で咲く水仙
b0178146_15360721.jpg



AM7:21   “ 直立不動 ”
b0178146_15363839.jpg




この木は満開となり、青空を背に白い梅が映えていた。

AM7:25   
b0178146_15375426.jpg



陽光をたっぷり浴びた水仙は、笑顔の似合う元気な少女のように見えた。

AM7:40   朝陽に向かう水仙
b0178146_15383015.jpg



花期の長い山茶花も、花盛りを過ぎつつあった。

AM7:48   山茶花
b0178146_15390745.jpg



爽やかな週末の始まりと思ったのも束の間で、お天気は既にくだりつつある。

週末コースへは暫く足を運んでいないのだが、

春の気配が感じられるようになっているだろうか。


最低気温は-1.4℃まで下がったが、日中の車中は窓を開けないと暑いくらいだった。

最高気温は10.0℃とさほど高くはなかったが、陽射しにを感じた。


陽射しに春を感じ、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,337m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-02-21 16:37

テンションはマックスに ♪

雲が多いものの、僅かに焼けた空が覗いていた。

今日は朝焼けは期待薄だなと思いながら散歩へと出掛けた。

AM6:20
b0178146_19231549.jpg



遠くにだったが、数羽のカモメが飛んでいる姿が目に入った。

カモメに出会うと海辺に立っているんだなと実感出来、嬉しくなってくる。

AM6:43   セグロカモメ
b0178146_19234347.jpg


AM6:45   今日のUターン地点
b0178146_20033396.jpg



ほのかに香る梅の香に足を止め、

なんて贅沢なひと時なんだろうとプチ幸せ♪を感じた。

AM6:57   
b0178146_19243246.jpg


散歩を始めるまでは、梅の香りなんて気付いていなかったと思う。

自分の足で歩くスローライフのひと時が、

いろいろなことを教えてくれ気付かせてもくれる。




散歩の時はさほど感じていなかったが、

筋肉痛が昨日よりも酷くなり会社帰りにマッサージをして頂いた。

そしてラッキーにもこの光景に出会うことが出来た。

日が沈み、藍と深い橙に彩られた空には宇宙を感じる大好きな光景だ。

そしてそこに細い細い三日月が浮かんでいたのだから、テンションはマックスに♪

PM6:27
b0178146_19250073.jpg



梅の香に包まれた贅沢な朝時間&画になる夕景で1日を終えた金曜日、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,330m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-02-20 20:07

充足感 ♪

くっきりと稜線が見える爽やかな朝だった。

その爽やかさとは裏腹に、思っていた以上の筋肉痛が・・・。

でも充実した一日を過ごし、気分は爽快そのものだった。

AM6:31   稜線
b0178146_21212658.jpg


爽やかな青空に浮かぶ焼けた雲、爽やかそのものの空が広がっていた。

AM6:50
b0178146_21215101.jpg


AM6:52   今日のUターン地点
b0178146_21221648.jpg
b0178146_21223754.jpg

もう少し
眺めていたい気持ちを抑えて、帰路についた。




AM6:58   水仙
b0178146_21230316.jpg


今日はツグミさんによく出会ったが、真顔のツグミさんを見るのは初めてだった。

AM7:01   “ カメラ目線 ”
b0178146_21233719.jpg


AM7:08   
b0178146_21235815.jpg


AM7:09   椿
b0178146_21241867.jpg


スタートが遅くなり、気分は駆け足状態の散歩となった。

でも夜明けが早くなり、花を愛でることが出来るようになりウキウキ散歩となった。

朝焼けも楽しんだし、早朝の爽やかさを充分堪能出来た。


早朝の爽やかさを堪能し、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,082m)






おまけ 072.gif

昨夏、初めて迎えたクリスマスローズが1輪咲いた ♪

PM12:40   クリスマスローズ  “ ノイガー ”
b0178146_21244151.jpg




[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-02-19 21:52

眼下に虹を望み


今日は月1回の里山トレッキングの日♪

広島駅北側の低山をぐるりと巡り、低山ながらもちょっとした縦走気分を味わえた。

お天気上々で出発するも怪しげな雲行きとなり時折小雨がぱらついたが、

そのお蔭で虹を3度も見ることが出来た。

しかも眼下に虹を見たのは初めてだったのでテンションが上がった。



眼下に広がる広島市街地、そして瀬戸内海らしい沢山の島々を望む事が出来た。

黄緑の矢印が最終目的地で、

ブルーの矢印が世界遺産である厳島神社がある宮島だ。

AM11:39       
b0178146_20540935.jpg


最終目的地は二葉山の平和塔(通称:仏舎利塔)までだ。

PM12:00   二葉山(標高139.0m)を望む
b0178146_21023551.jpg


この平和塔は、広島駅からもよく見える。
b0178146_21044180.jpg

この広島市二葉山平和塔は、人類の幸福と戦争のない世界の恒久平和を念願し史上最初の原子爆弾の犠牲者二十数万の冥福を祈り、平和の聖者釈尊の御真骨を奉祀して建立されたものであります。
塔内にはインドのネール首相より贈られた仏舎利が一粒、モンゴル仏教徒やセイロン国(現スリランカ国)より贈られた各一粒も併せて奉安されています。
正面の仏像は昭和41年5月、セイロン国から贈られたものです。
また県市民の平和の願いをこめた祈念石数万個も収納されています。
なお、標高139mの山頂のこの地は、半地下式の大型高射砲四門がすえられていたところです。


M12:00   宮島を望む
b0178146_21144389.jpg



一番高かったのが標高260.6mの牛田山という低山ばかりの縦走だったが、

約4時間歩いた山並を振り返った時達成感を感じた。

将来広島駅からこの山を見る度に、今日のことを思い出すだろう。


眼下に見る初めての虹、プチ幸せ♪



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-02-18 21:46 |