日々の生活の中に「プチ幸せ」を感じて♪
by hibikorekouji2
カテゴリ
全体
冬の桜
生け花


植物

未分類
以前の記事
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
最新のコメント
yk-voyant54さ..
by hibikorekouji2-2 at 22:32
こんにちは。あら、いっぱ..
by yk-voyant54 at 11:28
juju3291aさん、..
by hibikorekouji2 at 21:51
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2 at 21:49
ex_coconutsさ..
by hibikorekouji2 at 21:48
ptisiawase.e..
by juju3291a at 08:37
了解~(o ̄∇ ̄o)♪ ..
by shizenkaze at 23:40
こんばんは~。 あれっ..
by ex_coconuts at 21:29
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2 at 14:19
ノイバラはこちらでは白い..
by shizenkaze at 23:20
検索
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2015年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ドラマチックな朝焼け

燃え滾る情念を連想させるドラマチックな朝焼けに思わず声が出た。


AM5:36
b0178146_18204461.jpg
b0178146_18212597.jpg


干潟が覗き、朝食中の鳥さん達の姿が見られた。

AM6:01   ソリハシシギとアオアシシギ
b0178146_18220447.jpg

「もうお腹一杯なんです」(アオアシシギ)
b0178146_18225191.jpg

久々にダイゼンさんの姿も見られ。
b0178146_18232529.jpg


AM6:03   今日のUターン地点
b0178146_18241941.jpg


初めて見たときの驚きを今でも覚えている。

この葉っぱは???

柔毛で被われた葉っぱが印象的な花に今年も出会えた。

AM6:12   トラデスカンティア
b0178146_18250021.jpg


懸崖の菊ならぬ懸崖の百日草、

茎は下へと垂れているが花はしっかり天を仰いでいた。

AM6:29   懸崖の百日草
b0178146_18255042.jpg


迫力ある朝焼けに心が踊るようだった。

たまに出会う素晴らしい光景、見ようと思って見られるものではない。

この感動の瞬間、一期一会の世界、

だから朝散歩を続けられているのかも知れない。


心躍った朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,769m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-08-28 23:17

日本晴れ ♪

360度、見渡す限り雲一つない清々しい空が広がっていた。

久しぶりに見る日本晴れは爽快そのものだった。


AM5:38   
b0178146_21252475.jpg


AM6:00   今日のUターン地点
b0178146_21254748.jpg
b0178146_21264551.jpg


ドライフラワーになったものがあるかと思えば、これから咲くものあり。

AM6:08   紫陽花
b0178146_21270757.jpg


小さな向日葵だけど、向日葵を見ていると力が湧いてくるように思える。
b0178146_21273000.jpg


このくねくねに目は釘付けに~♪

AM6:15   野葡萄
b0178146_21275108.jpg


雨が少なかったからか実も少なく、葉っぱはこのとおり。

僅かに実を結んだ山法師が色付き始めていた。

AM6:24   山法師の実
b0178146_21281034.jpg


日の出前の美しい空、

黎明と呼ぶに相応しい空に出会えるシーズンに入ろうとしている。

あの深い藍の空に出会える日を想像しただけでワクワクしてくる。

夏には夏の美しさがあるが、

気温が下がってくるこれからの空がとても楽しみだ。


爽快そのものの日本晴れの朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,683m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-08-27 21:49

颯爽と歩を進め

4日ぶりの朝散歩、

ひんやりと心地よい風を頬に受けながら歩を進めた。


AM5:42   レインリリー
b0178146_19430641.jpg
玉簾ともいうのだけれど、

レインリリーの方が爽やかな朝には似合っているかな。



ほぼ満潮の海、

昨日の台風のこともあり鳥さんには会えないかなと思っていたのだが、

僅かに覗いた岩で休む鳥さんに出会った

AM5:58   キアシシギ
b0178146_19444284.jpg


AM6:00   今日のUターン地点
b0178146_19451118.jpg


丸太の上で潮が引くのを待っている鳥さんたち。

AM6:03
b0178146_19453720.jpg
昨日は1日中強風だったので餌にはありつけなかったに違いない。

潮が引いたら、お腹一杯食べてね。



AM6:05   洋種山牛蒡
b0178146_19460121.jpg


この花姿は、いつ見ても私には天から舞い降りる妖精に見える。

しかも楽しそうに舞い降りている妖精に。

AM6:25   露草
b0178146_19462802.jpg


メロン型のカップアイスのようだったダチュラの実が熟れて弾け

種が顔を覗かせていた。

AM6:27   ダチュラの種
b0178146_19465352.jpg


何にでも巻き付く蔓植物、しかも小さなハート型の葉っぱは魅力的だ。

AM6:27
b0178146_19471517.jpg


初秋のような爽やかな朝、このまま秋になれば・・・。

でもそれではいろいろな弊害が起こってしまう。

残暑厳しいのも困りものだが、何に置いても丁度というのは難しいようだ。


颯爽と歩を進めた朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,713m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-08-26 20:17

ノッポさん、お名前は?

天気予報からやっと傘マークが無くなり、数日振りに散歩へと出かけた。


AM5:42
b0178146_11214521.jpg


カルガモの数が一気に増え、浜辺が賑わっていた。

AM6:09
b0178146_11222222.jpg


ソリハシシギさん、夏だというのに運動会ですか?

AM6:11   「よーい、ドン!」
b0178146_11230195.jpg


AM6:13   週末コースの海
b0178146_11233260.jpg


AM6:29   アオアシシギ
b0178146_11240188.jpg


ソリハシシギの中に1羽だけいるノッポさん、あなたのお名前は?

AM6:30   ソリハシシギと・・・
b0178146_11244726.jpg
ご存知の方、教えて頂けると嬉しいです^^



AM6:31   “ ツインズ ”(アオアシシギ)
b0178146_11252836.jpg
b0178146_11255091.jpg
b0178146_11260581.jpg


AM6:38   シオカラトンボ
b0178146_11263850.jpg


ハナミズキの実が色付き始めていた。

AM7:00   ハナミズキ
b0178146_11271378.jpg


日の出がすっかり遅くなり5時過ぎはまだ薄暗い

明るくなるのを待って歩き始めたが、

お日様が顔を出すと気温は急上昇し残暑の厳しい一日が始まった。

お日様から逃げるように最短コースで帰路についた。


鳥さんも私も過ごしたそれぞれの朝時間、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   4,548m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-08-22 11:54

里山を断念し、今治タオル美術館へ

今日は里山トレッキングの日♪

なのに怪しげな空模様、おまけに天気予報では高確率で雨。

時折覗く青空に願いをかけるも、雨粒が落ち始めた。


登山を諦めて、タオル美術館へと向かった。

登山での昼食に用意したサンドイッチは帰って食べることにし、

中華料理に舌鼓を打った。
b0178146_16421498.jpg


満腹になったお腹を抱えてタオル美術館へ
b0178146_16393289.jpg

ムーミンの世界展は、ムーミンファンならずとも見ごたえがあった。

これがタオル???

そこには芸術の世界が広がっていた。

写真撮影禁止だったので見ていただけないのが残念だ。

キルト作品も多数あり、

こんな大作を一針一針進めるというのは想像を絶する作業だと思った。

そして、そこにも素晴らしい芸術の世界が広がっていた。

キャシーさんのハワイアンキルトもありました♪


ムーミンガーデンを散策することは出来なかったけど、

1日楽しめそうな素敵な庭が眼前に広がっていた。

b0178146_16532982.jpg
b0178146_16535099.jpg
b0178146_16542455.jpg
愛媛県に行く機会があったら、是非立ち寄られたらと思います。


雨がくれた素敵な芸術世界との出会い、プチ幸せ♪



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-08-19 17:07

煌めき

幻想的な風景が広がっていた。


AM5:40
b0178146_22452683.jpg



AM6:00   「この辺りにいるはずだけど・・・」(キアシシギ)
b0178146_22455898.jpg


AM6:05   今日のUターン地点
b0178146_22462456.jpg


ポッチャリ体型のシロチドリさんは、いつもカメラ目線。

こんな海でも毎シーズン立ち寄ってくれる愛しい鳥たち。

汚い海でごめんね。              
b0178146_22470035.jpg

アオアシシギさんも一生懸命
b0178146_22471572.jpg

何かを捕まえたようだけど・・・。

キアシシギさん、それって食べられますか。
b0178146_22473043.jpg


AM6:13  涼やかな青紫の花
b0178146_22474756.jpg


AM6:22   “ 煌めき ”
b0178146_22483751.jpg

色付き始め始めたエノコロ草もキラキラ
b0178146_22490276.jpg


ひんやりと心地よい空気の中の朝散歩、秋を思わせる爽やかな朝だった。


朝日に煌めく植物に出会い、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,518m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-08-18 23:12

秋めいて

最低気温21.7℃の爽やかな朝、空には秋の気配が。


AM5:36
b0178146_11185424.jpg


漠然と見ていて気付かなかったけど、

アップでよく見ると花弁は1枚で先が4裂した筒状花だった。

AM5:52   フジウツギ
b0178146_11193095.jpg


この丸太はどんな困難を乗り越えてきたのだろうか。

そんなにしかめっ面しなくても・・・。

AM6:03   「 睨めっこしましょ、アップップ! 」
b0178146_11201714.jpg


AM6:11  週末コースの海辺
b0178146_11214270.jpg


ちょっと秋を感じた瞬間 ♪

AM6:41   キノコ
b0178146_11221670.jpg


AM6:42   麦藁蜻蛉(シオカラトンボの♀)
b0178146_11224416.jpg


AM6:44   韮の花
b0178146_11233861.jpg


花は夏に咲くのに “初雪草” とは、

でも名前を口にすると頭に浮かぶは白銀の世界

少しを貰えたような。

AM7:04   初雪草
b0178146_11314915.jpg
b0178146_11322179.jpg


アップで見る世界に初めて花弁の基部を知り、

ヒラヒラの花弁の基がこんなにも細く長かったのには驚いた。

AM7:08   百日紅
b0178146_11332051.jpg


AM7:23   野葡萄の花後
b0178146_11334775.jpg


一雨降ってから朝夕は過ごし易くなって来たが、

やはり日中は残暑が厳しく今日の最高気温は33.1℃まで上がった。

とは言え、秋の気配を空や虫の声で感じるようになってきた。

自然界は既に秋めいてきている。


秋めいてきた自然界、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   5,539m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-08-16 14:30

今日のユリは楽しそう ♪

今日の朝焼けは、

山の向こうに燃え盛る炎があるかのようだった。


AM5:31
b0178146_19074511.jpg


干潟が広がりシギの姿は小さく

AM5:55   憩うシギ
b0178146_19081086.jpg


AM5:57   今日のUターン地点
b0178146_19083126.jpg


縁起が良さそうな紅白の取り合わせの花が、今盛りを迎えていた。

AM6:17   百日紅
b0178146_19090784.jpg


水平に花開いた白いユリが、楽しそうに回るメリーゴーランドに見えた。

AM6:24   高砂百合
b0178146_19093461.jpg


ここには3本の高砂百合があるのだけど、

2本でこんなに沢山の蕾を付け、

一気に咲いた姿を想像するとワクワクしてくる。

でも一気に咲いた姿を見るのは、やはり夢なのだろうか。
b0178146_19095524.jpg


昨日の雨のお蔭で爽やかな朝を迎えることが出来た。

不思議なことに散歩中に蝉の鳴き声を聴くことは一度もなく

耳に届いたのは涼しい秋を連想させる虫の声だけ

まるで秋が一気にやって来たかのような錯覚に陥った。


涼しげな虫の声に癒され、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,926m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-08-14 19:36

一本芯の通った女性のような

日の出が遅くなり、

お日様がまだ顔を見せていないので薄暗いのか曇っているのかが分かり難い。

今日がそんな朝だった。


AM6:04   アオアシシギ(左)とキアシシギ(右)
b0178146_18393414.jpg


AM6:05   今日のUターン地点
b0178146_18400450.jpg


鳥さんの数が日に日に増え、朝散歩がより楽しみになってきた。

AM6:07   シギ
b0178146_18404497.jpg


防波堤に一輪だけ咲いていた純白の花、

その姿は寂しそうでもあり一本芯の通った女性のようでもあり。

AM6:09   タカサゴユリ
b0178146_18411248.jpg


怪しい空模様のときは念の為に傘を持って出かけるのだけど、

今朝は全く頭に傘のことなど浮かばなかった。

そんな日に限って雨粒が落ち始め、

カメラをしまい最短コースで帰ることにした。


雨も小粒になってきたし、カメラを取り出し最後に爽やかな1枚を。

AM6:27   朝顔
b0178146_18413506.jpg


散歩中に雨粒が落ち始めたのは残念だったけど、

久しぶりの雨に植物たちは喜んでいることだろう。

最高気温も30℃を超えることはなく、比較的凌ぎ易い一日となった。


真夏日を脱した今日、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   2,962m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-08-12 19:37

一歩一歩近づく小さな秋

久々に感じる爽やかさ

頬をなでるそよ風が心地よい朝だった。


AM5:42   もみじ
b0178146_21534663.jpg


AM5:52   キアシシギ
b0178146_21541047.jpg


AM5:55   今日のUターン地点
b0178146_21544189.jpg


空にはもう秋の気配が。
b0178146_21550706.jpg


ビタミンカラーのゴーヤが、美しい勾玉に見えた。

AM6:04   “ 勾玉 ”
b0178146_21552587.jpg


AM6:04
b0178146_21562906.jpg


昨日のツクツクボウシの鳴き声に続き、今朝は虫の声を聴いた。

コオロギだろうか、一足飛びで秋が来たような錯覚に陥った。

そして見上げた空にも秋の気配

朝散歩をしていなかったなら、

おそらく毎日ただただ暑いと言って過ごしていただろう。


一歩一歩近づく小さな秋に気付いた朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   4,067m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-08-11 22:25