日々の生活の中に「プチ幸せ」を感じて♪
by hibikorekouji2
カテゴリ
全体
冬の桜
生け花


植物

未分類
以前の記事
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
最新のコメント
yk-voyant54さ..
by hibikorekouji2-2 at 22:32
こんにちは。あら、いっぱ..
by yk-voyant54 at 11:28
juju3291aさん、..
by hibikorekouji2 at 21:51
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2 at 21:49
ex_coconutsさ..
by hibikorekouji2 at 21:48
ptisiawase.e..
by juju3291a at 08:37
了解~(o ̄∇ ̄o)♪ ..
by shizenkaze at 23:40
こんばんは~。 あれっ..
by ex_coconuts at 21:29
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2 at 14:19
ノイバラはこちらでは白い..
by shizenkaze at 23:20
検索
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2015年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

優しいお月様に見守られ

頭上高くでなお光を放つお月様

お日様が顔を出すまで見守ってくれているかのように。

AM6:33
b0178146_18322544.jpg

優しいお月様を観ていると心がホッコリし、一瞬寒さを忘れた。



日の出が見られるまでもう暫くかかりそうだ。

AM6:43   今日のUターン地点
b0178146_18324792.jpg


散歩も終盤になって、何とかカメラに収められるようになる。

AM6:54
b0178146_18332361.jpg
b0178146_18334109.jpg


全く気付かなかった私に、

「ここだよ、ここだよ~」と教えてくれてありがとう。

AM6:57   ジョウビタキ♂
b0178146_18335573.jpg


日の出が遅くなり、6時を回ってもまだまだ薄暗い。

シャッターを押す回数も自ずと減り、

お散歩シーズンからウォーキング・シーズンへと突入した。

最低気温 3.1℃ の寒い朝だったが、帰宅した時には汗ばんでいた。


優しいお月様を見上げた朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,047m)




おまけ072.gif

PM5:26   今日の夕景
b0178146_18352940.jpg


[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-11-30 19:19

絶景! 黒滝山~白滝山へ

山友と二人だけでの登山に初挑戦、

これから目指す黒滝山が見えてきた。

AM10:29   地蔵院の後ろに見える黒滝山
b0178146_22201332.jpg


登り始めて間もなく、眼下に穏やかな瀬戸の海が広がっていた。

この可愛い島は、

「ひょっこりひょうたん島」のモデルになったとも言われている。

AM10:38   瓢箪島
b0178146_22214081.jpg
モデルになったと言われている島は、全国色々な所にあるようだが。


季節外れのアヤメかなと思っていたのだけど、

調べてみるとどうやら寒咲アヤメのようだ。

   カンザキアヤメ
b0178146_22224004.jpg
もし違っていたら、教えて頂けると嬉しいです^^


AM10:42
b0178146_22231992.jpg


登山道周辺には、33体の石仏が点在しているそうだ。

AM10:53   石仏
b0178146_22240547.jpg


高さ30cm・幅40cm程の鳥居は、くぐり抜けると幸福になれるという。

AM10:54   幸福の鳥居くぐり
b0178146_22283275.jpg
   往きは通過したものの帰りに挑戦し、無事くぐり抜ける事が出来た。

   幸福を約束されただろうか。


AM10:57
b0178146_22333923.jpg


AM11:23
b0178146_22343552.jpg


AM11:25   黒滝山頂上 270m
b0178146_22351571.jpg


これから目指す白滝山らしき山が見えてきた。

あんな所に本当に登るの???

違う山じゃないの???

AM11:33   白滝山
b0178146_22373442.jpg


無事山頂直下の龍泉寺に辿り着き、

石段にひっそりと咲いていたスミレに心が和んだ。

PM12:11
b0178146_22382602.jpg


龍泉寺から白滝山頂上へと向かっていると、

江戸初期の作と伝わる立派な磨崖仏が目に入った。

PM12:18   磨崖仏
b0178146_22405543.jpg
b0178146_22444562.jpg
b0178146_22450983.jpg


「わー、奇麗~♪」

今日は何度この言葉を口にしたことか。

PM12:22   龍泉寺と瀬戸内海
b0178146_22460048.jpg


PM12:26   鐘つき堂
b0178146_22473765.jpg

白滝山へと向かう途中で会った女性に、

是非、お寺の上にある鐘を撞いて下さいね。

 鐘の音が聴こえたら、あなた達が頂上に着いたのが分かるから。」

と言われ、初めて鐘搗きを経験。

あまりの音の大きさに驚いたが、あの方には届いただろうか。


PM12:51   “ スポットライト ”
b0178146_22482377.jpg


PM12:58   白滝山頂上 342m
b0178146_22492303.jpg

ここは磨崖仏が彫られていた方丈石(八畳岩)の上である。

360度の大展望には感動した。



白滝山の方丈石(黄緑の矢印)と龍泉寺(水色の矢印)を振り返り、

あんな所まで登ったのだという達成感に浸った。

PM2:02
b0178146_22550209.jpg


この紫陽花は季節外れの花なのだろうか。

PM2:29
b0178146_23000568.jpg


PM2:31   平山郁夫画伯「スケッチの場」
b0178146_23003402.jpg
b0178146_23010582.jpg


のんびりペースで無事下山。

PM2:48
b0178146_23012556.jpg


登り始めて間もなく、沢山の鳥さんに出会った。

2度目の出会いとなったヤマガラ、今シーズン初めての出会いとなったメジロ

そしてはじめましてのコゲラさんまで♪

初めて見るコゲラにテンションが上がった。

が、今日お供のコンデジでは鳥を写すのは無理、あー残念!

下山時にもコゲラに出会い、暫く楽しませて貰った。


山と海を同時に、しかもずっと同時に楽しむことが出来た。

眼前に広がる「絶景かな、絶景かな」

と言いたくなるような美しい光景に酔いしれた。

多島美の瀬戸内海、雲と太陽が織り成すスポットライトの美しさ。

また来ようねと山友と何度も言った。


充足感に満ち溢れた週末、プチ幸せ♪



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-11-29 00:22

満月

買い物帰りのスーパーの駐車場で観た大きな大きなお月様。

頭に浮かんだのは「スーパームーン」の文字。

帰宅後急いでカメラを手に東の空に目をやったが、

そこにあったのは見慣れたお月様だった。

あの大きなお月様は何処へ・・・


PM6:16   満月
b0178146_21325274.jpg

冬空の下優しいお月様に癒され、プチ幸せ♪



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-11-26 21:38

紅き一葉に魅せられ

降水確率50%の朝だったが、

空は鉛色の雲に覆われているものの雨粒は落ちていなかった。

曇天の日は楽しみが減ってしまうけど、

早朝の爽やかな空気感を味わいたくて散歩へと出掛けた。


AM6:34   今日のUターン地点
b0178146_18064279.jpg


緑の中に1枚の真っ赤な葉っぱが。

こんなに紅い桜の葉っぱは見た事がないような・・・。

クローバーが引き立ててくれているのかな。

それにしても美しかった!

AM6:43   桜の葉
b0178146_18070763.jpg


遊歩道脇に植えられた山茶花が花盛りとなったが、

花期の長い山茶花ゆえ春までこの文字通りの花道を楽しめる。

AM6:49
b0178146_18073259.jpg


この公園にはこの桜以外にもう1本桜の樹があったのを思い出した。

AM6:56
b0178146_18075784.jpg


こちらの木もほぼ満開を迎えていたが、

上の桜とはちょっと花姿が違うような・・・。
b0178146_18082181.jpg
b0178146_18083564.jpg


冬にも楽しめる桜が2本、

もちろん立派な染井吉野も植えられている。

この冬桜に気付いている人がどのくらいいるのだろうか。

私は散歩を始めるまで

ひっそりと咲くこの冬桜に全く気付いていなかったのだから・・・。


1枚の紅き葉に魅せられた朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,167m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-11-25 18:39

お花見&再会 ♪

天気予報が外れ、青空が覗く爽やかな朝だった。


お久しぶりのカンムリカイツブリさんが、何やら長いものを咥えていた。

PCに取り込んで分かったのだけど、

細長い魚、細長い魚・・・、サヨリらしき魚を手こずりつつも飲み込んでいた。

AM6:47   カンムリカイツブリ
b0178146_12433784.jpg
b0178146_12440484.jpg


AM6:49   いつものUターン地点
b0178146_12442750.jpg

今日は勤労感謝の日、更に西へと向かった。


オナガガモの群れの中にちょっと嘴の形が違うカモの姿に気付いた。

遠目ながらもなんか嘴が違うと思っていたが、

PCに取り込んで平べったい嘴であることが分かった。

はじめましてのこのカモは、ハシビロガモかなー。

AM7:06   ハシビロガモかな?
b0178146_12451283.jpg
ご存知の方、教えて頂けると嬉しいです^^



AM7:24   “ 朝陽に染まり ”
b0178146_12463563.jpg


川面を揺蕩うカモばかり見ていたのだけど、

近くに桜の樹があったのを思い出し少しだけバックした。


青空を背に見るほぼ満開の桜はことのほか美しく、

暖かい朝であることも手伝って暫くお花見気分を味わった。

AM7:32   何桜かな?
b0178146_12470166.jpg
b0178146_12472588.jpg

小春日和に桜を愛で、気分はまさに春そのものだった。



AM7:59   シロチドリかな?
b0178146_12474378.jpg


お久しぶり~。

AM9:02   オオバン
b0178146_12481656.jpg


2度目の出会いとなるタシギさん、初対面は2年位前だったような。

AM8:11   タシギかな?
b0178146_12484330.jpg


今シーズン初めてお目にかかったオオジュリンさん、

なかなか葦の上には出てくれず・・・。

AM8:20   オオジュリン
b0178146_12491625.jpg


杭でもあるのかとよくよく見ると、ユニークな姿のキノコだった。

AM8:36   キノコ ヒトヨタケ(Sさん、ありがとうございます^^)
b0178146_12494306.jpg


まだまだ小さな桜の木だけど、全身に花を付け楽しませてくれていた。

AM8:38   十月桜かな?
b0178146_12500899.jpg
この桜には、葉は全く見られなかった。



またまた今シーズン初めての出会いが ♪

AM8:45   ツグミ
b0178146_12503274.jpg

冬に向かい出会う鳥さんが増え始め、散歩が楽しみになってきた。


最初に見た桜もこの桜に似ているような気がするなー。

AM9:02   不断桜(Sさん、ありがとうございます^^)
b0178146_12522379.jpg


暖かな朝、冬鳥との再会があり思わぬ鳥との再会もあった。

ラッキーにもはじめましての出会いまでもが。

そして小春日和に相応しくお花見も出来た。

贅沢な朝時間を味わい至福のひと時を過ごした。


小春日和のお花見、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   7,427m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-11-23 14:13

桜咲く ♪

目覚めもスッキリ、足取りも軽く散歩へと出掛けた。


少々雲は多いけど、いい感じに焼けていた。

AM6:30
b0178146_19411444.jpg


AM6:33   今日のUターン地点
b0178146_19413958.jpg

日の出が遅くなり、

暫くは散歩中にお日様を迎えることは出来なくなってしまった。


ふと南の空に目をやると焼けた雲が目に入り、

時計と睨めっこしながら急いで海辺へとUターンした。

AM6:42
b0178146_19421663.jpg
なんて奇麗なんだろう。

Uターンした甲斐があった ♪


沖の方で気持ち良さそうに飛んでいたセグロカモメも、近くを揺蕩うていた。

AM6:43   セグロカモメ
b0178146_19424425.jpg


見事に咲き誇る背高ノッポの花、花があまりに多くてお辞儀をしていた。

AM6:51   皇帝ダリア
b0178146_19430359.jpg


何桜だろうか。

桜が咲き始めていた。

AM6:58   
b0178146_19432362.jpg



公園でが咲き始めていた。

楚々としたその花姿はとても愛らしかった。

この時期に桜を見ると、凄く得をしたような感じがするのは私だけだろうか。


桜を見つけた朝散歩、プチ幸せ♪  


(今朝の散歩   3,298m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-11-20 20:07

里山トレッキング ♪  鼻高山 ~ 鰐淵寺へ

今日は里山トレッキングの日だが、

降水確率はかなり高く登山はほとんど諦めていた。

雨の場合は出雲大社へ行くと聞いていたので、

出雲蕎麦を食べられるからいいとするかと思いながら参加した。


小雨がぱらついているので2箇所ある急坂が心配との事だったが、

登山することとなった。


雨と落ち葉で滑るので転ばないようにと気をつけながら、

上りの急坂は無事クリアー ♪


山頂付近で見た紅いサンキライの実が雨に洗われ凄く奇麗だった。

PM12:28   サンキライの実
b0178146_22125248.jpg

b0178146_22200579.jpg


下りの急坂は上りよりもきつく

ザイルを頼りに滑らないようにと心地よい緊張感の中でなんとかクリアーした。


PM1:46
b0178146_22205119.jpg


無事下山し、

若き武蔵坊弁慶が修行した鰐淵寺(がくえんじ)へと向かった。


PM2:12   鰐淵寺
b0178146_22320031.jpg

b0178146_22330384.jpg
b0178146_22334102.jpg

200段の階段を登る。
b0178146_22340462.jpg


200段もと思ったが、

石段を彩る落ち葉を楽しみながら上っているとあっという間に上りきった。
b0178146_22343567.jpg
b0178146_22350351.jpg
b0178146_22352703.jpg
b0178146_22354789.jpg


鰐淵寺を後にし、

駐車場へと向かう道中でも幾つかのが見られた。

PM2:47
b0178146_22360446.jpg
b0178146_22362632.jpg


雨の中の登山は初めてだったが、

今日くらいの小雨だったら結構楽しめるなと思った。

そして今日が雨だったからこそ

足元の落ち葉を心ゆくまで楽しむことが出来た。

雨に洗われた落ち葉は艶々とし、とても奇麗だった。

歩くのは大変だったけど・・・。


雨をも楽しめた里山トレッキング、プチ幸せ♪



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-11-18 23:16 |

好発進 ♪

爽やかな目覚めの朝だった。

体がこんなにも軽く感じたのは久しぶりのような気がする。

カーテンを開けると、久しぶりに目にする雲のない空が広がっていた。


ワンの世話を済ませ、期待に胸膨らませて散歩に出掛けた。

視線を上にやると、煌めく金星とちょっと控えめな木星が瞬いていた。

目を凝らして見ると、存在感の大きな二つの星の間で火星も輝いていた。

AM6:02   金星(下)木星(上)
b0178146_18322536.jpg


AM6:20   金星と飛行機
b0178146_18325353.jpg


期待通りの爽やかな光景が広がっていた。

AM6:26
b0178146_18331471.jpg


AM6:30   今日のUターン地点
b0178146_18333364.jpg
暫く朝焼けを楽しんで海辺を後にした。


桜の葉の紅葉は毎年楽しんでいるが、

梅の葉の紅葉に気付いたのは初めてのような気がする。

AM6:38   梅の葉
b0178146_18335237.jpg


山茶花が沢山の花を付けているが、

今シーズンはまだメジロの姿を見かけていない。

花に顔を埋めているあの可愛い姿を早く見たいなー。

AM6:53   山茶花
b0178146_18341274.jpg


日の出が遅くなり、

家に帰り着いた頃に日の出を迎えることが出来るようになった。

AM7:00   
b0178146_18343156.jpg


今朝も暖かく爽やかな朝だった。

青空の下での散歩はとっても気持ちがいい。

同じ空でも青空だと空が一際大きく目に写る。

爽やかな空に元気を貰って足取りも軽くなり、今週は好発進を切る事が出来た。


好スタートを切った週初日、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,556m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-11-16 19:12

虹色に輝き

雨上がりの朝、

雨粒を抱いた草木が艶っぽく見えた。

AM6:54   ハナミズキの実
b0178146_15194124.jpg
b0178146_15200961.jpg


干潟で餌を求め忙しそうに動き回るハマシギたち、お腹一杯になっただろうか。

AM7:16   ハマシギ
b0178146_15202466.jpg


AM7:19   いつものUターン地点
b0178146_15205919.jpg
時間を気にする必要のない日曜日、更に西へと歩を進めた。



真っ赤に紅葉したウルシに負けない美しさがあった。

AM7:39   ウルシ 
b0178146_15212619.jpg


AM7:54   コサギ
b0178146_15214732.jpg
b0178146_15220447.jpg


AM7:58   アオアシシギ
b0178146_15221982.jpg


この場所で見る雫は、不思議なことにいつ見ても虹色に輝いている。

オレンジ色に輝く雫、ブルーに瞬く雫、イエローに煌めく雫・・・。

まるで宝石を散りばめたかの様な美しさだ。

AM8:02   “ 虹色に輝き ”
b0178146_15224265.jpg
今迄何度か挑戦するも全くダメだったけど、

今日初めて私なりになんとか虹色が撮れたかなと思う。


AM8:05   ヨメナかな?
b0178146_15230653.jpg
もし違っていたら、教えて頂けると嬉しいです^^



AM8:16   ジョウビタキ
b0178146_15233719.jpg


に洗われた柚子は生き生きとし輝いていた。

AM8:27   柚子
b0178146_15240565.jpg


AM8:31   枇杷の花
b0178146_15242435.jpg


今日の最低気温は一昨日の最高気温よりも高く14.3℃もあった。

日中と朝晩の寒暖さも大きいが、

寒くなったり暖かくなったりと

日々変わる気温差に体がついていけなくなりそうだ。

私の周りには風邪を引いている人も多いので、

皆さまもお気をつけくださいませ。


雨上がりの朝散歩、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   6,312m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-11-15 16:09

あっと言う間に消え

厚い雲に覆われた朝、何を期待するでもなく散歩に出掛けた。


干潟に鳥の姿が見られるでもなく、黙々と歩いていた。

何を見るともなく振り返ると薔薇色に焼けた空が目に入り、

足早にUターン地点を目指した。

AM6:29   今日のUターン地点
b0178146_18442253.jpg

あっと言う間に消えてしまった朝焼け、

あのとき振り返っていなかったら

この空を望むことは出来なかったに違いない。 



鈴生りの柚子

今年も沢山の実を付けているが持ち主さんは採る予定はなさそうだ。

AM6:39   “ 鈴生り ”
b0178146_18444965.jpg


高い所で咲き始めた花に見惚れていたらジョウビタキ君には全く気付かず、

慌てて撮り始めた途端に飛び去ってしまった。

AM6:46   ジョウビタキ
b0178146_18451781.jpg


数日前にはまだ花は一輪も見られなかったのに、

あっと言う間に沢山の花が咲いていた。

AM6:48   皇帝ダリア
b0178146_18455719.jpg
b0178146_18462131.jpg

この沢山の蕾が次から次へと開き始めるのだと思うと楽しみ~♪

曇天の下ではなく青空の下で、

背高ノッポの皇帝ダリアを是非見上げたいものだ。


薔薇色の朝焼けに出会い、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,012m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2015-11-13 19:17