日々の生活の中に「プチ幸せ」を感じて♪
by hibikorekouji2
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
冬の桜
生け花


植物

未分類
以前の記事
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
最新のコメント
yk-voyant54さ..
by hibikorekouji2-2 at 22:32
こんにちは。あら、いっぱ..
by yk-voyant54 at 11:28
juju3291aさん、..
by hibikorekouji2 at 21:51
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2 at 21:49
ex_coconutsさ..
by hibikorekouji2 at 21:48
ptisiawase.e..
by juju3291a at 08:37
了解~(o ̄∇ ̄o)♪ ..
by shizenkaze at 23:40
こんばんは~。 あれっ..
by ex_coconuts at 21:29
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2 at 14:19
ノイバラはこちらでは白い..
by shizenkaze at 23:20
検索
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2016年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

お引っ越しします

容量がいっぱいになってきたので

お引越しすることにしました。

引き続き 「檸檬のつぶやきⅡ」 ptisiawase.exblog.jp

にご訪問頂けると嬉しいです^^


キモッコウバラが、無機質なベランダに温かみをくれました ♪
    
b0178146_14515254.jpg



[PR]
by hibikorekouji2 | 2016-04-24 15:00

小さな小さな花に出会い

まだ6時前だというのに、

既にお日様が顔を出し始めていた。


AM5:52   日の出
b0178146_14115813.jpg
 


美味しそうな桜餅を連想させていた若葉も濃い緑となり、

は既に実を結んでいた。

AM5:59   大島桜の実
b0178146_14130007.jpg


AM6:04   オダマキ
b0178146_14153765.jpg


ニシキギの武骨な枝先では、

小さな小さな花が踊っているかのようだった。

AM6:10   ニシキギの花
b0178146_14135241.jpg


朝食のを捕まえたイソシギさんは、

水につけては振る動作を何度も何度も繰り返していた。

AM6:27   イソシギ
b0178146_14324651.jpg


AM6:34   いつものUターン地点
b0178146_14333843.jpg

久しぶりに冬の週末コースへと歩を進めた。



忙しそうに動き回っていたのはコチドリさんだった。

AM6:59   コチドリ
b0178146_14342050.jpg
  

遥か遠くで佇むサギたちの様は清々しさ以外の何ものでもない。

AM7:22   コサギ
b0178146_14364554.jpg


ノイバラが数輪の花を付けていた。

AM7:29   ノイバラ
b0178146_14371352.jpg


梅の木の足元には薄紫の絨毯が敷かれていた。

AM7:41   マツバウンラン
b0178146_14375691.jpg


初めて目にする山椒の花にワクワク ♪

AM7:50   山椒の花
b0178146_14383898.jpg



オオバコの仲間かなと思い調べたが分からなかった。

AM7:53   ?
b0178146_14392073.jpg
b0178146_14394389.jpg
ご存知の方、教えて頂けると嬉しいです^^



カラスノエンドウにしては葉が丸っこいし、

もしかしてカスマグサ?と期待して調べたけど残念!

AM7:56   カラスノエンドウ
b0178146_14400696.jpg
巻きひげは枝分かれしているし、鞘が大き過ぎる。



歩いていて目に留まった。

探してもなかなか見つけられないのに、今日はいいことがあるかもとウキウキ ♪

AM8:07   四葉のクローバー
b0178146_14404786.jpg


ヤマボウシの赤ちゃんがどんどん成長していた。

AM8:09   ヤマボウシ
b0178146_14413598.jpg


夜明けがどんどん早くなり、早朝が早朝でなくなりつつある。

ひんやりとしたあの空気を味わうには、

お日様より早く行動しなければならない。

ちょっと前まではお日様が顔を覗かせるのが待ち遠しかったのに・・・。

早起きさんに戻るべく頑張らねば


小さな花たちに出会った朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   5,153m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2016-04-23 15:40

船通山 ~ カタクリの群生

今日は里山トレッキングの日 ♪

雲一つない空は高く、最高の登山日和だった。


皆さんのブログで拝見している山野草を初めて目にし、

これが○○かなーとワクワクしながらの登山となった。

団体行動ゆえ写真を撮るチャンスがなく、

撮れたのはほんの数種類だけとなったがしっかり目に焼き付けて帰ってきた。


登山道脇には沢山のスミレが咲いていたが、

紫の花の中白い花が一際目立っていた。

AM11:31   イチリンソウ
b0178146_21175682.jpg

急登には階段が多くきつかったが、せせらぎの音に癒された。
b0178146_21191402.jpg

     ミヤマキケマン かな?
b0178146_21194277.jpg

     エンレイソウ
b0178146_21202801.jpg


同じ急登でもこんな所は階段よりはずっと好きだ。
b0178146_21211597.jpg


睡眠不足で風邪気味だったのでかなりきつい登山となったが、

お天気に恵まれ山頂からの360度大パノラマの眺めは最高だった。

PM12:52   百名山の大山 (だいせん)を望む
b0178146_21314408.jpg

   船通山(1,142.0m) : 鳥取、島根県境に位置する
b0178146_21215467.jpg
b0178146_21323814.jpg


咲いていればいいのだけれどと言われていたカタクリの花だが、

咲き誇り丁度見頃のようだった。 ラッキー!!
b0178146_21335092.jpg
b0178146_21344375.jpg
b0178146_21351348.jpg



下山し、振り返って見た山はとても高く見えた。

PM3:00
b0178146_21372655.jpg
b0178146_21375720.jpg

バスが待つ場所まで、もう一頑張り


木々はやっと芽が出始めたものも多く新緑を浴びてとはいかなかったが、

想像だにしていなかったを楽しむことが出来た。

いつもはゴールデンウィークが見頃というカタクリも愛でられたし、

ラッキーな登山となった。



[PR]
by hibikorekouji2 | 2016-04-20 22:36 |

朝陽に命を吹き込まれ

快晴の朝、日の出前の光景に心が洗われる様だった。

AM5:45
b0178146_22241242.jpg

AM6:08   マガモ
b0178146_22245407.jpg

AM6:13   今日のUターン地点
b0178146_22252083.jpg


何の木だろう。

よく見ると実を結び始めたものもあるようだった・

AM6:25
b0178146_22260289.jpg

AM6:28   ムクドリ
b0178146_22263080.jpg

AM6:34   クレマチス
b0178146_22265720.jpg


もみじにはプロペラが見られるようになっていた。

AM6:39   ” プロペラ ”
b0178146_22273153.jpg

AM6:43   ハナミズキ
b0178146_22283204.jpg

AM6:48   
b0178146_22292466.jpg


朝陽を受け、より優しさが増した新緑が眩しくて。

AM6:39
b0178146_22295475.jpg


朝陽を受けた植物の美しさにハッとした。

新緑は朝陽を受け輝き

花は微笑んでいるかのように生き生きして見えた。

朝陽に命を吹き込まれたかのような植物には表情が見て取れた。


植物の表情に気付いた朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,426m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2016-04-19 23:04

朧月と藤

ピンク色の藤棚に気付き公園に足を踏み入れ見上げると、

目に入ったのは藤の花越しに見る朧月

病院帰りにこんなにも情緒ある光景を見ることが出来るなんて・・・。

PM6:53
b0178146_19551320.jpg


目まぐるしく変わる天候のせいか、風邪を引いてしまいました。

皆さまもお気をつけくださいね。


夜桜ならぬ夜藤に出会った帰り道、プチ幸せ♪



[PR]
by hibikorekouji2 | 2016-04-18 20:05

今日も間に合わず

爽やかな早朝の空で迎えた週末だが、

お天気は下り坂だという。


AM6:53
b0178146_13385252.jpg


残念! 日の出に間に合わなかった。

AM6:17   今日のUターン地点
b0178146_13393930.jpg

AM6:20   八重桜
b0178146_13404333.jpg

AM6:27   林檎の花
b0178146_13411706.jpg


白い花が緑に映え、早朝の爽やかさそのもののような花だ。

AM6:35   白山吹
b0178146_13415043.jpg


昨日見た白山吹は、

雨粒を抱いた葉を背にしっとりと情緒たっぷりだったのだけど・・・。
b0178146_14065919.jpg
4月15日 撮



このツグミさんはこちらを見つつも飛び立つことなく、

「奇麗に撮ってよ」と言わんばかりにモデルになってくれた。

AM6:37   ツグミ
b0178146_13433176.jpg


昨年は花数が少なく枯れてしまうのではと心配していたのだが、

今年は見事に沢山の花を付け見応えたっぷりの源平桃だった。

AM6:44   源平桃
b0178146_13444581.jpg
b0178146_13452344.jpg


小手毬が咲き始めていた。

AM7:06   小手毬
b0178146_13454848.jpg


紅で縁を彩られた生まれたてのもみじの葉、

柔らかそうなその葉に赤ちゃんのほっぺが浮かんだ。

AM7:11   もみじ
b0178146_13474307.jpg

AM7:15   花水木
b0178146_13482290.jpg


茶色だった藤棚に色味が指し始めていた。

AM7:23   
b0178146_13493858.jpg


AM7:24   
b0178146_13500648.jpg



熊本から遠く離れた当地でも2度揺れを感じたが、横揺れの時間が酷く長かった。

今夜から被災地ではお天気が荒れ模様となるようだが、

どうか二次災害が起こりませんようにと祈っています。


(今朝の散歩   3,336m)              (昨日の散歩   3,395m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2016-04-16 14:54

PC復活を祝う? 環水平アーク ♪

昨日カメラの画像取り込みソフトが Windows10 に対応していないことが分かり、

Windows10 から Windows7 に戻して以来

インターネットに繋がらなくなってしまい・・・。

相棒のお蔭でやっとブログをアップ出来るようになった。


PC復活になった頃、丁度環水平アークが見られた。

相棒への労いだったのかなー。

PM12:11   環水平アーク
b0178146_13142700.jpg

丁度10日前の4月6日にも見られたのだから、

なんてラッキーなんだろう ♪♪♪



[PR]
by hibikorekouji2 | 2016-04-16 13:18 |

花、花、花の散歩道

木枯らしを思わせる強い北風が吹いていた。

風が冷たい朝だったが、最低気温が10.3℃もあったとは驚いた。


AM5:58   木瓜の赤い花に映える白いジャーマンアイリス
b0178146_18425239.jpg

AM6:05   八重桜
b0178146_18433994.jpg

AM6:18   今日のUターン地点
b0178146_18444274.jpg

AM6:27   サツキ
b0178146_18452990.jpg

隣の空き地にはツグミが。       
b0178146_18460251.jpg


いつの間にか、が沢山の実を結んでいた。

AM6:30   
b0178146_18462575.jpg


アケビの棚には、ムベの花も咲き始めていた。

AM6:34   
b0178146_18465208.jpg

AM6:38   利休梅の花
b0178146_18472589.jpg


まだ咲かぬ薔薇の足下を彩っていた西洋十二単

AM6:41   
b0178146_18475907.jpg


いつみても褪せたような色合いの花を咲かせる花梨。

AM6:44   花梨の花
b0178146_18483102.jpg


ここがお宿なのか、この子に続いてもう一羽出て来た。

AM6:47   シジュウカラ
b0178146_18490051.jpg


ソメイヨシノが散り始めた公園では、

冬にも花を咲かせていたような気がするこの桜が盛りを迎えようとしていた。

AM6:52   何桜かな?
b0178146_18493029.jpg


雲に覆われお日様を望むことは出来なかったが、

爽やかな気持ちで歩を進めた。

色んな花を楽しめる散歩コースはあっと言う間に時間が経ってしまう。

野草の花も可愛いが、小さいものが多いのでなかなかカメラに収めるのは難しい。

アップで撮れたなら、また違う世界が広がるだろうにと思うのだが。

蟻さんにでもなって花の中へと侵入したいものだ。


花、花、花の散歩道、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,124m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2016-04-11 19:33

耳に届くは鳥の囀りのみ

今日は散歩はお休みの日だが早く目が覚め眠れないので、

毎年借景でお花見を楽しんでいる神社へと行ってみる事にした。


ハナミズキが咲き始めていたが、

今年の花は小振りで状態もあまりよくないようだった。

AM6:08    ハナミズキ
b0178146_16214522.jpg


山裾にある神社は思ったより近く、石段も想像していたよりうんと少なく楽勝だった。

参道脇に爽やかさ満点の野いちごの花が咲いていた。
b0178146_16263720.jpg


鳥さんとの出会いを期待していたのだが、桜の木に群がっていたのはヒヨドリだった。

神社には大木があり、苔生した木には蔦が登って行っていた。
b0178146_16293421.jpg


イチイの木かなと思ったのだけどどうも違うようだが、沢山の花を付けていた。

何の木だろう?
b0178146_16311166.jpg
ご存知の方、教えて頂けると嬉しいです^^


山からは鶯の鳴き声、鳥の囀り以外に耳に届くものはなかった。

若葉が出始めた大木を眺めていると、ドラミングの音が聴こえてきた。

目を凝らして見ると高い所にキツツキらしき鳥の姿が、

遠くて小さなシルエットにしか見えなかったがちょっとテンションが上がった。

初めて聴いたドラミングを心の中で反芻しながら神社を後にした。


散り始めた大島桜の葉は大分大きくなっていたが、

この柔らかそうな葉を見ていると桜餅が頭に浮かんできた。

花より団子の私です^^;
b0178146_16390499.jpg


ナガミヒナゲシの花も咲き始め、

回りには首を垂れ咲く時を待つ蕾がいっぱいあった。
b0178146_16442809.jpg


遊歩道脇のサツキも咲き始めていた。

AM7:01   サツキ
b0178146_16462436.jpg



ちょっとコースを変えただけで、見るもの全てが新鮮で旅人気分を味わった。

また足を向けてみたいご近所散策だった。


早朝の静けさに身を置いた週末、プチ幸せ♪



[PR]
by hibikorekouji2 | 2016-04-09 17:05

百花繚乱の季節となり

百花繚乱の季節となり、

何時もに増して足は止まるばかりで時計と睨めっこしながらの散歩となった。


背丈が非常に低いこの花、

ジャーマンアイリスのようでもあるが何だろう。

AM6:09
b0178146_19211875.jpg


遠くまで広がる干潟だが、干潟には餌を食むカモの姿が見られた。

AM6:19   今日のUターン地点
b0178146_19214810.jpg

   羽を乾かす鵜
b0178146_19221024.jpg


鮮やかな花色に目が留まった。

いつ見てもその花姿は「打ち払い」にしか見えないのだけど、

打ち払いのあるお宅は今でもあるのだろうか。

AM6:25   紅花常磐万作 (ベニバナトキワマンサク)
b0178146_19230952.jpg


ヒヨドリさんが可愛い鳥さんに見えた。

AM6:34   桃 と ヒヨドリ
b0178146_19241383.jpg


優しいながらも華やかな八重桜、

満開になるのが楽しみだ。

AM6:37   八重桜
b0178146_19244212.jpg


藤棚ならぬアケビ棚が作られたお宅では、

シックな色合いの花が沢山咲いていた。

AM6:42   アケビの花かな?
b0178146_19252274.jpg

     雄花(上)と 雌花(下)
b0178146_19260161.jpg


散歩コースにも立派な八重桜の木があったのをすっかり忘れていた。

AM6:44   八重桜
b0178146_19280688.jpg


沢山の蕾を付けたカロライナジャスミンもちらほらと咲き始めていた。

AM6:51   カロライナジャスミン
b0178146_19283855.jpg


昨日の花散らしの雨にも拘らず、

桜はまだ充分に楽しめるだけの美しさを保っていた。

そんな花の中でも大きな幹に直接花を付け咲く姿に目は釘付けになった。

AM6:57   染井吉野
b0178146_19310966.jpg
b0178146_19313439.jpg



散歩の途中、手招きする人の姿が目に入った。

が縁で言葉を交わすようになった方が、

2枚のチケットを用意して私を待ってくださっていたのだ。

お孫さんが所属するブラスバンドの定期演奏会

GWに倉敷市民会館であるということで、

私の母校でもあることから準備して待っていてくださったのだ。

いつ通るかも分からない私を待っていてくれたのだと思うと、

ありがたさで胸がいっぱいになった。


人の温かさに触れた朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,102m)



[PR]
by hibikorekouji2 | 2016-04-08 20:48